› 福岡の整備工場 SUNNY DAY AUTO SERVICE

スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2019年11月20日

NSXのタイヤ交換!


現行のNSXのタイヤ交換!

走ってる姿もまず見ないNSX。

カッコいい。。。。

リフトにあげようと下を確認したら、ちゃんとリフトアップポイントが有る!!!
当たり前といえば当たり前なんですが、
フェラーリ、ランボルギーニには無いんです。。。
ポイントを見つけ、何度も確認しドキドキしながら、
リフトにかける、ヨーロッパのスーパーカー
とは違い、
親切なNSX!!!さすが日本のメーカー(アメリカ製だけど。。)

タイヤ純正と同じコンチネンタルをチョイス!



キズ一つ付けることなく無事にタイヤ交換完了!
レバーレスのタイヤチェンジャー物凄く助かります。。。

  

Posted by Sunny day auto service at 12:10Comments(0)タイヤ

2019年11月19日

NA6ロードスター

NA6のロードスター
随分前から、シリンダヘッドガスケットからのオイル漏れが有り、
そのうちにヘッドオーバーホールしないとやね。っとOさんと話してました。
それならば、足回りも全部リフレッシュしてサブコンピューターの取り付けまでの
作業でお預かりです!

まずは、もうエアコンなんて要らない!(壊れていたので)
ってことで、重たいコンプレッサーやコンデンサ、配管類の取り外し!
少し軽くなったかな?



ヘッドをおろして、全部の部品を取り外し、
加工屋さんへ。圧縮を上げるように面研!
綺麗に洗浄し、新品のバルブ達!
バルブのすり合わせに時間と根気が必要です。
ピッタリ面が出るように何度も確認しながら、すり合わせ!
地味だけど大事な作業です。





油圧のバルブアジャスタは一個8000円位したので今回は変えていません。。。
16個も付いてる。。。

ロードスターの良い所は、古い車なのに、部品が揃う事!
これってかなり凄いことです!!!
世の中から淘汰された車だったら部品の殆どが生産終了になります。。。
世界中で愛されてる証拠!!!

エンジンの作業が終われば、今度は足回りのブッシュの交換!!!
数十個?のおびただしい量のブッシュとボルトナットを交換!!!
車高調も新品に交換し、4輪アライメントも調整!
きっちりアライメントが取れ、ビッタとまっすぐ走るようになりました。

最後にサブコンピューターの取り付け!

全ての作業が終わり試運転すると、
車が軽く感じる!トルク、パワーが気持ちよく出てる!
排気音も以前と違う。
乗り心地も、ガタガタしない!!!

オーナーのOさんと北九州まで一緒にドライブ!
で一番驚いたのが、疲れない!!!
以前は30分乗るとどっと疲れていたけど、
全然疲れない。
エンジンも良いし、足回りも良い!!!

綺麗に整ったと言った感じ。
物凄くいい車に生まれ変わった。

結構長い時間かかり、お待たせてしまいご迷惑をおかけしましたが、
時間と費用をかけてくださったO様感謝です。
ありがとうございました。  

Posted by Sunny day auto service at 19:58Comments(0)修理、整備

2019年10月29日

L880コペンエンジン載せ替え!

7月の末に初めてのご来店のO様
歩いて来られたので、どうしたのかな?
と思いながら、お話を伺うと、

コペンが白煙を吐くようになったので、
自分でターボを交換したのだけど、
白煙が全然減らないので、エンジンが悪いと思い、
整備工場を探し歩いていたとの事。

ディーラーに相談しても、エンジンの交換はやんわり断られたと。。。

自分で駐車場でターボを交換するとはかなりの強者!!!
そしてコペンへの愛情が凄い!!!!

積載車で後日お引取りに伺い、先ずは、ターボを含め
先入観無しに診断。。。

全気筒オイル上がり。。。
2番の圧縮が弱い。。。

リビルトエンジンに交換が決定!!!

少し高かったですが、質が良いオーバーホールを施された、
リビルトエンジンを手配。(全て、国産、純正の部品を使用してるメーカーを選びました。)
(安いリビルトメーカーは海外製のパーツを使っている事が有るので、リビルトエンジンを手配する時は気を使います。。。)

作業は、松岡、清川コンビ。作業責任者は清川(大ちゃん)
この2人は作業が速い!

作業開始したなーと思って、暫くして見に行くともうエンジンが降りてる!
  

Posted by Sunny day auto service at 23:54Comments(0)

2019年09月25日

タウンエースワゴンATF交換等!


遠く山口県からご来店のK様
CR22のタウンエースワゴンでご来店!
総総距離は22万キロ超え

電話でのお打合せで、ATF交換とエアコンのコンプレッサーオイル補充の依頼でした。

お時間があるとの事で、一緒に?作業。
直近で作業を見てもらいながらの作業です。

トルコん太郎を車両にSETし、エンジンを掛けると、
ATFが、トルコん太郎の中に流れ込んできます。

真っ黒です。。。

先ずは10Lスーパーコーストでプレ洗浄。
少しだけ赤く見えるようになりましたが、まだまだ全然黒い。。。。

5L追加で洗浄!
結構赤く透明度も出てきたので、プレ洗浄はこれで終わりましょう!とK様にお伝えすると、
あと5L洗浄しましょう!!!やってください!との事。

であと5L洗浄すると、綺麗な赤色になりました!!

その後は、オイルパンを外し、ストレーナの交換と、内部洗浄!
プレ洗浄が効いてるおかげで、汚れの具合はそこそこ有りましたが
比較的綺麗!。

ATFをポタポタと垂らしてる間に、エンジンオイルを抜いて、
エアコンガスラインをリフレッシュ!
コンプレッサーオイルはニューテック コンプブースト。

左前タイヤはパンク修理。
4本共にエアバルブに亀裂が入っていたので、交換。

全てを組み上げ、ATFはマイスターGXに添加剤はSOD-1プラス

エンジンオイルはロイヤルパープルHPS10W-40!

ついでにデフオイルも交換!
オイルはワコーズDF95にSOD-1プラスを添加。
時速70キロで、唸り音がするとの事だったので、音の確認をすると、
プロペラシャフト辺りから音がしている。。。。
手で触ると、スパイダーにガタがある。

そんなこんなでてんこ盛りの作業となりました。

朝一に来て頂いて、終わったのが15時。。。。

長い時間おつきあいいただき有り難うございました!!!!

思いいれのある車を大事しているって、格好いい!!と思います!  

Posted by Sunny day auto service at 00:04Comments(1)

2019年09月03日

久しぶり過ぎて。。。

ここ一年ブログもホームページも何も更新してませんでした。。。

原因は、考え過ぎです。
もっと何かやり方はないかと模索。。。

インスタ、フェイスブック、ラインのタイムラインなんかは
スマホから更新できるので、やってましたが、文字を書くより
写真メインで、文章力なんて元々なかったですが、更に低下。。。
何を書いたら良いのかもよく分からなく始末。。
なんとかしなければ!と思い、ノートパソコンを買ったら、
今度は使い方が分からない。。。。

何とか使い慣れてきたのでブログを再開しようと思います!

自分は何者でもなく、自分でしかないと思い知った一年でした。。。


最近は高度な整備修理も受けてスタッフ一同ギリギリのラインで頑張っています。

ギリギリはヒリヒリして毎日がチェレンジです。

JA11のジムーをフルレストア兼フルカスタム!中だったり、
化物みたいな、ダッチラムにバイパーのV10 
8300ccのエンジンが搭載された車両の整備だったり、

ポルシェ993の車検整備➕アライメント調整、

シトロエンC3の車検整備、だったり、

37万キロ走ったクラウンのエンジン不調

200系クラウンのATF交換

初期型ロードスターの盛り沢山整備だったり、
任意保険に入っていない相手に
損害を与えられたケースの事故対応だったり、
超高級車のSクラスのロングのAMGの販売だったり。。。

もう現在だけでもブログのネタには困らない状態です。。。。

以前の大ちゃんと2人の時と違い、4人になり、嬉しいことに入庫台数も内容も盛り沢山に
なり、自分はもっぱら事務所員。c工場で作業する事が激減して寂しいですが、
メカニック達が水を得た魚の様に生き生きと仕事をしてる姿を見てるだけで、
嬉しく思います。

仕事って人生の時間の大半を費やすから、
面白く無ければ、不幸だと思う。


最新のエアコン整備機器や、診断機、トルコン太郎の秘密のアダプターだったり
最近アメリカで普及し始めた、サーモグラフィー整備を導入してしてみたり、
新しい事、面白そうな事、そしてよりディープなところまで
潜っていけるように、そしてメカニック達にあれがないと出来ないとは
言われないように、そしてお客様へ最大限のサービスが出来るように
自分達なりにギリギリの所でヒリヒリしながら
やってます。。。

久しぶりに書いたらまとまりがないです。。。

次から整備の事書きます!
ファイタータフ ジムニーエンジン


  

Posted by Sunny day auto service at 23:56Comments(0)

2019年05月30日

ホームページ作りました。

良かったら見て下さい。
まだまだですが、ブログを書いてます。
宜しくおねがいします。

http://sd-as.com/  

Posted by Sunny day auto service at 10:54Comments(0)

2018年11月19日

4トントラック 後

そして最大の難関。
ボディーの補修。。。。
自分たちで鉄板当てて補修しようかとも本気で考えてたけど、とても追いつかない。。。。

そんな悩みを先輩に相談すると、同級生に溶接屋がいるから相談してみたら?と
電話番号を教えてもらい、恐る恐る電話してみると、
いいよ~!トラック持ってきてみて!と快い返事。。。

持って行くと、目を丸くされました。。。
これを直すのか??と。。

打ち合わせの結果、まずはブラストを当てて錆を全て落としてから、
方向性を決めるね!ってことになり、

今度はブラスト屋さんへ。
そしたらこんな姿に変身!!!

なんかこれはこれでカッコいい。。。
思ったより鉄が残ってる!!!

再度溶接屋さんにに持ち込み打ち合わせ。
トラックは会社の顔だからきれいにしたいとのお客様の要望なので、
積載物がこぼれず、外装もできる限りきれいに整えてください!とお願いして、
数日後、出来たよ~。って。早い!!!
もうね。ちまちま穴埋めるのが面倒だし、綺麗にできないから、
作り直しちゃった!って。。。

そんな事ができるとは。。。


そして最後の難関の塗装作業。
提携の板金塗装屋さんに必要な材料は注文してたのだけど、
材料を持ってきてもらったら、
いったい何処で塗るつもり?と聞かれ、
ココで塗りますよ!って言ったら、
絶対無理やめるべきだ!!!と猛反対され、
途方に暮れてたら、塗装屋さんの社長が、
見捨てて帰ることができんから、俺たちで塗ろう!!って
男気を出して頂き、どうもしようがないから、その温かい言葉に
甘えさせていただきました。

どうしようもなく申し訳ないので、できる限り塗装を剥がして塗装工場に持ち込み!!!

塗装直前の姿です!!!

キャビンまで綺麗に、丸っと全塗装!!!!
ピカピカ!!!
やっぱりプロの技術は凄い!!!

最後にテント屋さんにコボレーンのシートの作成と取り付けしていただき完了!!!

蘇りました!!!!


隣のトラックと見比べても見劣りしません!!!!

今回は色んなプロたちの助けを得て仕事を遂行することが出来ました!!!
色んなプロと繋がれて楽しい仕事となりました。




  

Posted by Sunny day auto service at 11:50Comments(0)

2018年11月17日

4トンダンプの修理 前

トラックが古くなってボロボロだから綺麗にしてー!とご依頼をいただきました。
直したいっていうぐらいだからそこまでないだろうと思い、良いよ~!って
気軽に返事してしまった。

引き取りに行ったら痛み方が想像以上。。。。。
荷台はボコボコで、あちこち破れてる。。。。

どうしよう。。。。

受けてしまったものはやり遂げらなければ!と。。。

まずは簡単?なエアコンの修理。
これは自分たちで作業完了。

今度はシートのへたり破れの修理。
これは内装屋さんに依頼!
プロの仕上がりでサクッと完了!!!

今度はリヤタイヤの交換!
リング付き(昔のトラックの主流、チューブ入りタイヤ)だけど
交換は出来る!ってタイヤを取り寄せて、トラックからホイールを外そうにも
まったく緩まない。。。巨大インパクトでも、ながーいバーを使っても
バーがしなるだけで全く緩まない。。。。
これ以上チャレンジしてても怪我しそうだったので撤退。。。。

どうしよう。。。
と考えていたら、近くに大型もやってそうなタイヤ屋さんを思い出して、
お願いしに行ったら、一つ返事で良いよ!!!って。

持ち込んで作業を見てたら、もう参りましたとしか言いようがありません。。。
インパクトのサイズは変わらないけど、エアコンプレッサーも大きく、
エア圧がうちの2倍!!!!
簡単に外れました。。。


  

Posted by Sunny day auto service at 15:41Comments(0)修理、整備

2018年09月13日

SAAB9-3 幌交換

7月の台風で幌に何かが落ちてきて少し破れた幌。
雨漏れがするとの事で入庫。

災害の時に出る車両保険に加入されていたので、
車両保険で対応出来ました。

さすがもしもの時の保険です。。。

純正部品を調べると、金額は出てくるのですが、
国内欠品。。。。

作業を担当していただいた、内装業者の方と打ち合わせ。

アメリカ製の生地を使う事と幌の色を変えれる!とのことです。

オーナーと色見本を見ながら打ち合わせ。
元色が黒なので、黒で良いよ~。との事でしたが、
せっかくなら色変えて雰囲気を変えましょう!っとちょっと強引に
話をしてしまいました。。。。
雰囲気が変わるのを見たかった。。。。

で、落ち着いた、紺色をチョイス!


入庫から2か月。。。。。
気長に待ってもらいました。。。。

その間に謎のエンジンが掛からなくなる事件。。。。
(バッテリー横のスイッチの腐食が原因でした。。。。)


そしてもう一か所、オーナーより自分が気になって仕方がなかったのが、
ホイールのセンターキャップが劣化で古く汚れてるので、
どんなにボディーが綺麗で、幌が新品になってもパッとしないはず。。。


って事で足回りを洗浄!

 ブレーキキャリパーもシルバーに塗装
ホイールもできる限り綺麗に洗浄!
そして新品のセンターキャップ!
気持ちいい!!!


オイル交換もご用命頂いていたので、
ロイヤルパープル HPS 5W-30に交換


幌は色も変わり、ステッチの入り方も変わり、
グンと高級感が増しました!!!
(純正の幌は1枚の生地でぺたーと平坦な感じでしたが、
今回は3枚の生地を縫い合わせ、左右のサイドに切り返しのステッチが
入りいい感じです!)



2か月ぶりに愛車にご対面のオーナーには喜んで頂けました!!!
良かった。。。。

翌日電話があり、
「あのオイルいかんよ。なんなんあのオイル!
エンジンがしゅんしゅん回るし、静かやし、トルクもあるから、
楽しくて昨日乗り回したよ!」
とオイルの評価も頂きました。

今回は初の幌の交換で色々と勉強することがあり、
良い経験になりました!



  


Posted by Sunny day auto service at 10:48Comments(0)エンジンオイル

2018年08月24日

NSXのオイル交換!


数年前からお付き合いいただいてるUさん。
最初の入庫はたしかタンドラのATF交換作業だったと思います。

お話を伺うと、アメリカに居た時に空港のオーナーが所有してる
タンドラに一目ぼれして、空港のオーナーから購入して、
ご自身で輸入したと。。。
車に対しての情熱が半端ない方です!

しかも相当に大変な思いをして輸入したら、タンドラが日本で
普通に販売されてる事実に愕然とした。。て落ちまでありました。。。

そんなUさんの最新の愛車がNSX!
どこから眺めてもかっこいい!!!

エンジンオイルの交換と、MTオイルの交換です!!!
エンジン、MT共にSOD-1を添加しました!

エンジンオイルは、ロイヤルパープル HPS
ギアオイルは AMZOIL

交換後はMTからのメカニカルノイズが低減しました!!!

オイルがなじめばもっとフィーリングが良くなるはずです!!!
遠い所からありがとうございました!!!  


Posted by Sunny day auto service at 11:28Comments(0)

2018年07月11日

代車 BMW E90

お客様より譲って頂いたBMW E90 
エンジンオイル漏れが酷いのと、
水回りから大量の水漏れを起こしてました。

譲っていただいた時には、修理に費用が掛かりすぎるので
スクラップにしようかとも思ったのですが、

BMW歴17年の松岡君が、走りのBMWを知ってもらいたかったなー。
なんて言うものだから、
乗ってみたい!!!!って事で整備をびっしりやりました!

いつもはお客様のお車なんで、飛ばすことなく、普通の街乗り状態でした
運転した事がなかったんです。。。(あたりまえだけど。。。)
BMWのイメージはあまりよくなくて、
ハンドルがやたらと重く、エンジンもそんなに回らない。
なんでそんなにファンが居るのだろう。。。。
冷却水はよく漏れるし、オイル漏れもよくするし、
オイル消費も激しいし、部品代は高いし。。。。

BMW歴17年は凄い!!!
作業をみていたけど、総てが記憶されてるので、
ボルトナットのサイズや、見えないところの部品の位置まで総て
知ってる。。。。
物凄いスピードで作業完了!!!

水漏れ、オイル漏れは完ぺきに修理完了!!!
そのうちまた漏れてくるんだろうけど....

勢いあまって、エンジンオイル ロイヤルパープル HPS 10W-40
ATFはマイスターGX100にSOD-1を添加!
エアコンサイクルにはスノコA/Cエフェクタとガスラインリフレッシュ!

やりすぎました。。。。
贅沢な高級品を試したくて試したくて。。。。。



試運転すると、エンジン音が静か!そして回転の立ち上がりも良い!!!
ATF交換の効果も大きく、トルクがしっかり伝わってる感じが凄くする!
変速もスムーズ!!!

またアライメント調整前は峠道を走ってみても、うまく曲がれず、
運転が下手糞すぎて上手く走らせきれない。。。。
ちょっと嫌になるぐらい。。。。
アライメント調整後は、コーナーからの立ち上がりがスムーズで
スイスイ行ける!!!運転上手くなった!!とちょっと錯覚するぐらい。。。

えーっと。あくまで代車です。。。。
  

Posted by Sunny day auto service at 12:57Comments(0)修理、整備

2018年07月11日

JB23 ジムニー オイル交換

以前に頑張って修理し代車として使っているJB23 2型ジムニー。

昨日は北九州まで乗る用があったので乗っていたけど、
なんか力がなくなってる。。。。
3000RPMまでターボの効きが弱く乗りにくい。。。。

以前チューニングエンジンを手配した、
ファイターエンジニアリングの方から、
ジムニーのオイルは固いほうが良い!
15W-50くらいがちょうどいい。
なんて事を聞いていたのですが、
軽のエンジンには固すぎると思い使った事は
なかったのですが、今日はふと気になったので
RED-Iの15W-50を使ってみました!!
ちょっとビビったのでSOD-1も一緒に添加!


交換後試運転してみると、低速からのトルクが上がった!
2500rpmぐらいから力ももりもり出てる。
エンジンのレスポンスも損なってはいない様子。

う~ん。
ちょうどマッチしたかも。。。。

もうちょっと乗ってみないと、答えは出ないですが、
今のところいい感じです!!!

贅沢なオイルと添加剤使ってみました。。。  


Posted by Sunny day auto service at 12:41Comments(0)エンジンオイル

2018年07月09日

ALTEZZA 車検と車高調取り付け

左リヤより、ゴキゴキ音がすると、車検で入庫のALTEZZA!
6気筒MTでキビキビ走りますが。。。。。

元々十数年前に取り付けられたHKSの車高調がついてましたが、
劣化していましたので、
ブリッツの車高調に交換! 減衰調整もついていいい感じの
ストリート向けの商品です!


取付作業後はグルっと近所を一周してからアライメント調整です!


車高が低くなってる関係でアーム類の交換をしないと基準値に入らないところは
ありますが、いい感じに調整完了!!
リヤのトーが開いていると、車が思うように曲がらないんです。。。。

再度試運転をすると、硬くてバンバン跳ねる。。。。
いい大人が乗るには硬すぎる!!!

調整してもあまり変わらないだろうと思っていた減衰調整やってみると、
結構変わってくる!!!

何度も試運転をして、その都度ちょっとづつ調整を繰り返してると、
アッ!この感じがちょうどいい!!って所を発見!!!!

足回りの調整の奥深さと、面白さを味わいました!!!
もちろん車検に通る程度の車高です!!!!  


Posted by Sunny day auto service at 12:58Comments(0)車検

2018年05月30日

デリカD-5異音

写真がありません。。。

デリカD-5
異音とエンジンオイル交換でご入庫頂きました。

異音は、低速時にコッコッコと駆動系の回転と共に
音が発生してるとのことです。
一緒に来られてた奥様は私にはまったく聞こえないんですけどね。と。。。

お話を伺いながら推測すると、ドライブシャフトのグリースがドロドロに溶けてしまった
ベアリングがケースに当たって出てる音だろうと推測し、
試運転してみると全然違う。。。
思っていたより音の周期がかなり速い。
S様からお伺いした通り、駆動系からの音で間違いないけど、
異常とは言えないレベルの音。
だけど一度気になると気になって仕方がない!!!
音の発生源はCVT本体しか考えられない!!!

工場に戻りリフトに乗せて、Dに入れてタイヤを空回ししてみると、
CVT本体から、コココココココと音。

S様に連絡をし、CVT本体から音が発生している事を伝え、
CVTFの交換をおススメしました。
交換して音が止まるとは言い切れないけど、可能性はある。
保護成分の強いSOD-1も添加する事になりました。
モチュールのマルチCVTFを使用!
8Lの交換でかなりきれいに交換できました!!!

そして試運転すると。。。。。
音が大きくなった気がする。。。。。
ん。。。。。
いやオイルがまだなじんでいないせいかもしれない!
と思い工場の周りを一周走ると大分音が小さくなった気がする。

もう少し走ればもっと馴染むはず!と試運転。
作業者の松岡と2人で音に敏感になりながら試運転。
と。お互いに別の音が大きくてCVTの異音が聞き取りにくい。。。。
エアコンの音が大きい。。。
とりあえずエアコンの音を小さくしよう!と意見が一致。
絶対にガスが減ってる!
工場に戻り、エアコンガス入れ替え機?
エアコンドクターS3って名前の機械。
この機械の良いところは、今現在入っているガスの量を
知ることができるので、漏れているのか、
自然と経年で減っているのかの目安になります。
今回は120g減っていました。
10年間補充無しだったと考えると、
漏れがあるとは思えません。

ガス量を規定値まで入れると、エアコンは静かになりました!!
ってメインの作業は完了してませんが、あとは入れたオイルの性能
とSOD-1の性能に頼るしか無いです。。。。

S様にはそのまんまお伝えし、500kmぐらい走ると、SOD-1が
完全に馴染むだろうから、それぐらい走っても音が消えない場合はもう一度
来ていただくようにお伝えして様子を見てもらうことになりました。

ちょっとすっきりしない事例でした。。。。。  

Posted by Sunny day auto service at 14:22Comments(0)

2018年05月30日

997 カレラ4S エアコン修理


エアコンが効かないって事で入庫のポルシェ911

最近スーパーカーに慣れてきた(多分いい意味で。。。)ので
気軽に受けたエアコン修理。

お預かりできる時間も限られていたので、今回はガスの補充と蛍光剤の注入のみと
思っていたのですが、機械で車両に残っているガスを回収してみると、たったの60g。。。。
ガスダダ洩れです。。。これはガスを補充しても意味がないなと思い、漏れの個所を探してみると、
目の前に漏れた痕跡が。。。。
エクスパンションバルブ辺りがエアコンのコンプレッサーオイルでべっとり。。。
ここから大量に漏れてる。。。

支給パッキンを取り寄せ、交換!
4個中1個が完全に変形していたので間違えない!
って事で、サックとガス漏れ修理完了!!!!

そしてガスラインの真空引きして、コンプレッサーオイルの添加剤(スノコACエフェクター!
スノコは冷凍機油トップメーカーらしいので、物がすごく良い!!!冷えもよくなるし、コンプレッサーの寿命も延びる
異音も減るし、抵抗が減るので燃費も上がる!!!良いことだらけです!)
ガスを規定値の900gにきっちり入れて作業完了!!!
ポルシェは国産車と違いMAX COLDは16度。
冷え冷えになりました!!!!

こんなにサクッと結果を出せて良かった~。
費用のほうもグ~ンと抑えることもできました!!!
  

Posted by Sunny day auto service at 13:44Comments(0)

2018年05月02日

W211 足回り異音。


昨年の10月頃にリヤのエアサスの交換をさせて頂いた車両です。

前回のエアサスの修理時の入庫の経緯は、
別の工場で中古のエアサスを取り付けるも
2週間もしないうちに破裂。

その手直しで、再度交換してもらうも1週間持たずに破裂。。。
との事で、
作業した工場はミスは無いから使用上の問題だということで
責任は無いからどうしようもないと結論付けられたとの事。

そんなにトラブった車両を触るのは物凄く怖いけど、
受けて立ちました!
後ろペッタンコで乗れる状態ではなかった。。。
エアサスだけでなく、コンプレッサーの内部まで錆が出てましたので、
丸っと交換を行いました。

破裂の原因は恐らくエアサスの取り付け角度を間違っていたことと
推測されます。
かつノーブランドの安い物がついてました。。。。

純正は高額なので社外品で探すと、ビルシュタインのエアサスがありました。
とここまで昨年の作業。

そして今回はリヤの車高に左右差が有る、
足回りより異音が酷いからその修理との事です。

左右の車高の違いは最大1.5cm。
お預かりした時は差は無い。。。。
ある時は右が高く、
ある時は左が高い。。。

なんだ???


異音の発生はリヤはショックアブソーバーより発生。

フロントは、ロアボールジョイント、ブッシュより異音発生。。。
ロアボールジョイントのガタはこの車両の定番修理箇所。

フロントは特殊工具をKさんにプレゼントしてもらった
物を使ってサクッと交換!
(特殊工具(SST)が無ければ構造上絶対に作業が出来ない。。。)

簡単そうに見えたリヤショックの交換が難航。。。。

ショックの頭がこの何とも言えない形の特殊ナット?で締まってます。
別の工具で抑えようと何度もトライしましたが、滑って緩みません。。。。

特殊工具を買おうにも誰も持ってません。。。。。

どうやって外すか考えました。。。

そして翌日通勤中に閃きました!!!
あの特殊ナット?皿に6角ナットを溶接すれば外せるし、
締めれる!!!

元溶接工の武ちゃんにTIG溶接で溶接してもらいました!

作戦成功!!!!!
簡単に外れました!!!!


おかげで無事に交換完了!!


作業後はびしっと音も止まりいい感じです!!!

車高の差は、この車両はリヤだけエアサスでかつ、
車高のセンサーはリヤ左右で一つ。
しかも高さじゃなくて、圧力でしかコントロールしているとの事。

じゃーなんで左右差が出るのかは今もって謎です。。

恐らく車両のコントロールユニットの精度の差が原因なのでは
というところで、様子をみてもらうことになりました。



  

Posted by Sunny day auto service at 08:31Comments(0)

2018年05月01日

IS250 30万キロ エンジン

前の続き

今度はエンジンの作業

まずはインテークマニホールドを外して
INバルブを覗いてみると、
想像していたよりカーボンが付いていない。
30万キロ。高速道路での走行が多い車両だったと推測。



清掃前の状態です。。。。
それなりに汚れています。

清掃後


かなり綺麗に洗浄出来ました!
取り残した可能性のあるカーボンはRECSとフューエル1で除去。

そのままエンジンを掛けてみると、3000RPMぐらいでアイドリング??
かなりスロットルバルブを開いた位置で補正していたようです。
学習をリセットして再学習させると正常なアイドリングになりました。

でここで少し失敗。。。
先に排ガステスターで数値を見ておけばよかった。。。
(どのくらい改善したのかが把握しにくい。。。)

ここまで作業して排ガステスターで測定

HCの濃度が310ppmと高すぎる(未燃焼ガスが多すぎる)
車検の基準はISの場合は300PPM以下。
車検だったら不適合。。。。

それでも試運転すると、前よりエンジンは滑らかに
吹け上がるようになった。
でも生ガス臭い。。。

今度はエンジンフラッシング!
WYNNSのフラッシングマシーンを使います。
特注で制作してもらったアタッチメントを初使用!!!
(アタッチメントに結構な金額掛かりました。。。。。
その分クオリティーは最高です!)


フラッシングが進むと内部の油圧が下がってくるんです!!!



最初は3kでしたが、最後は2Kまで下がりました。
詰まりが取れた証拠です!
エンジンオイルはチタニック エコを使用。

ここでまた排ガステスターで測定

HCが150ppmまで下がってる!!!
フラッシングの効果が目で見えました!
しかしまだまだHCの濃度は高すぎる。

写真忘れたけど、
エアマスセンサーとAF(O2)センサーの交換。
エンジンの空気の入り口と出口のセンサーの交換です。
交換後また排ガステスターで測定すると、

HC22PPM!!!!
物凄く下がりました!!!
正常の範囲にようやく入りました!!!

全ての作業が終わり、試運転!
アクセルを踏み込むと、前は全くなかった
シートに体を押し付けられる感じが出てきました!
エンジンは滑らかに回転が上がっていき、
変速ショックもあまり感じない。
乗っていて気持ちいい!!!!

こんなに激変したのは初めて。

30万キロ走ってる車両をこんな風に
整備をさせて頂いたことも初めて!

オーナーが予算を多めに組んでいただいた
おかげて気になるところを全部することが
出来ました!!!!

いつもお客様に喜んで頂きた!って気持ちで
仕事してますが、これは自分たちが?も?
喜んだ!!!!

あと10万キロは全然走ると思います!!!

ありがとうございました!!!!
  

Posted by Sunny day auto service at 08:31Comments(0)修理、整備

2018年04月30日

レクサスIS 30万キロ!ATF

電話でのお問い合わせで、
IS250を最近買ったのだけど、
走っているとガガガガとなるとの事。
診てみないと何とも言えないと伝えると、
連休までにどうにかしてもらいたい!との事です。

走行距離を伺うと29万キロで購入して現在30万キロ。

ん????

買ったばかりで30万キロ????

もう何がどうなっていても不思議じゃない走行距離。

それにしてもチャレンジャーなオーナーだ!!!!

電話を頂いた夕方、直方からご入庫頂きました!!!

30万キロも走っているようには見えない!!!
綺麗!



オーナーと一緒に試運転。

そしてこんな時に限って症状が出ない。。。
こんな静かなこの車は買って初めてとの事。

現象を確認してから作業にかかりますね。とお伝えしてお預かり。

数日乗ってみるもガガガガの症状は出ない。。。。

ただ、踏み込んだ時の変速ショックが時々大きい。
エンジンのトルクが逃げてるような感じがする。
空ぶかしでもエンジンの回転の上がり具合が遅い。
排気ガスが生ガス臭い。


連休は目の前だし、現象は出ない。

オーナーに電話で状況をざっくり説明
燃料が濃いと診断機が言ってます。
ダイアグコードも入ってるし、
ライブデータは燃料を減らすようにー10%
コンピューターは指示を出している状態
AT若干の滑りが発生

ATF+ストレーナーの交換
インテーク系統のカーボン除去
エンジンフラッシング
AFセンサー(O2センサー)
エアフロセンサーの交換で行きます。
現象確認が出来てはいませんが、
この作業をすると調子は確実に良くなります!
とお伝えすると、あと10万キロは乗りたいので
お願いします!との事。

まずはATFとストレーナーの交換


スーパーコーストで10Lほど使い洗って、ストレーナーの交換して
仕上げ油はマイスターGXとSOD-1(この組み合わせはかなり良いです)
濁り(鉄粉)もほぼ無くなり綺麗になりました。

作業後試運転結構いい感じに加速するようになりました!
がまだイマイチ。。。
  

Posted by Sunny day auto service at 22:37Comments(0)修理、整備

2018年04月08日

3D4輪アライメント

男のロマン!のアライメント調整。ず~っと気になっていました。
足回りを交換した時は外注作業で調整をお願いしていましたが、
自分たちで作業したい!!!と思っていました。
スポーツカーも営業車の箱バンのタイヤの変摩耗も
気になってました。
どうにかしたい!!!!

ふり絞って導入しました!!!
スタッフみんなの顔が呆れています。。。。

またやりよった。。。あんなデカいもの入れて、
工場狭くなったやん。。。って顔に書いてあります。。。

いったい何台したら元を取るのか?なんて事は一切
考えなしです!!!

考えてたら楽しくないから、考えません!!!!

練習がてら買取したBMW320の調整をしてみました。

調整まえ峠を走ってみたけど、自分運転ヘタだな。。。と
落ち込むぐらい上手く運転できなかったですが、
調整後もう一度峠に行ってみると、前日とは全く違い
車がイメージ通りに動く!!!!
アライメント調整面白い!!!!

アライメント調整テスターと4柱リフトを入れて1か月程
経ちますが、特に誰にも言ってないのですが、意外と
調整の仕事が入ってきます!!!
足回りを交換したBMW3シリーズ、タイヤを交換したムルシエラゴ。
左前タイヤの外べりが酷い、日産キャラバン、
アライメントが狂って,フェンダにタイヤが干渉してるA4
どの車も調整後はハンドルが軽くなってる!
タイヤの無駄な抵抗がなくなるんだろうな。
まだまだ勉強と経験が必要です!!!









  

Posted by Sunny day auto service at 23:00Comments(1)

2018年04月08日

フランスの車の修理


最近何故かフランス車の修理が続きました。
プジョー407クーペはエンジンが掛からないとの事で入庫。
バッテリー上がりだけだろうとブースターパックを繋いで
セルを回してもカチンと音がするだけでエンジンが回らない。。。
もしかしてタイミングベルトが切れてる???と思い確認するも
切れてない。。。。
クランクを工具で回すもロックして回らない!!!

外ベルトを外して、各プーリーを手で回していくと、
オルターネーターがロック(焼き付いていた)していました。
オルタネータの交換と弱っていたバッテリー、Vベルトの交換で修理完了!!!

シトロエンのC6はフロントリップスポイラーの修理です。
車高が低く何度もリップスポイラーとバンパーの修理を繰り返してた痕跡が。。。。
提携の板金塗装工場はFRPの修理加工も得意なので、
割れたり、欠損した部分も作成して綺麗に修理!!!
任せて安心です!!!!
そして自分たちは、車高を上げてくれ!との事でしたので、
これをサクッと作業完了!!!
ハイドロ(油圧)サスなのでレベライザーのリンクの交換で
車高が4cmも上がりました。。。
上げ過ぎた。。。。。
ちょっと低い方が良いな。。。
リンクを加工して2cm落とすようにしようとしましたが、
オーナーに現車を確認してもらうと、
別にそんなに悪くないね!このまま乗ってみるね!との事でした。

シトロエンC2
物凄くかわいいデザイン!!!
しかし足回りから激しくギコギコ音。
もう不快でしかない!!!!

フロントサスのアッパーマウント辺りからひどい音。。。
外してみたらセンターのブッシュは抜け、ベアリングはバラバラ

交換後はキビキビ走る良い車に戻りました!!!




  

Posted by Sunny day auto service at 22:28Comments(0)

2018年04月08日

AUDI A1 雨漏れ修理

A1のお客様から電話があり、
パンクしたのでタイヤ交換とオイル交換の
ご依頼を頂きました。


お話していると、「そうそう、助手席側の上の方から
雨漏れがあるのでそれもみておいて」との事でした。

メインのタイヤとオイル交換はサクッと終わったのですが
雨漏れ修理が。。。。

原因を探るりながらフロントガラスを
内側から押すと、動く!
ん???と思いながら何度やってもても
ガラスが浮く。。。
え。。。
そんなことが起るのか???
ガラスが外れかけてる。。。。

提携のガラス屋さんに電話で相談すると、
「A1はなりますよ~。」即答。
話を聞いていると、
製造の段階で、接着剤をつける前のプライマーを
塗布していないから、接着がはがれるとの事。。。
ん??????
それは補償というかリコールなのでは???
思ったのですが、どちらにも該当しないので、自腹修理しかないとの事。
しかもガラスを一度外して付け直すだけの修理なのですが、
AUDIはガラスに付属する部品の単品供給が無いので、
ガラス交換しかないとの事。。。。
修理代十数万円。。。。

そんな馬鹿な話は無い!!!!とガラス屋さんに食い下がる。。。。
どうにか手があるだろうから考えてくれ!と頼むと、
現車を確認に来てくれて、
「ここまで酷いのは初めてみた。。。」と。。。。

それでもガラス周りを隅々までみて、
似たような部品がトヨタ車で使っていたような気がするので
数種類取り寄せて切って使います。

ただ上手くいかなかったらゴメンナサイと。
チェレンジしてくれるようです!!!!

頼りになるプロが仲間内にいるのは頼もしい!!!!
頼もしいガラスの江藤プロ
サクッと修理完了です!!!!
もう絶対に漏れませんと頼もしい言葉を残し帰っていきました!!!
4分の1位の費用で完了です!!!!
A1雨漏れでお困りの方は是非どうぞ!!!
SUNNY DAY AUTO SERVICE
福岡市南区中尾3-42-2
092-551-5770





  


Posted by Sunny day auto service at 22:01Comments(0)

2018年03月06日

コペン ブレーキO/H

コペンにお乗りのT様よりメールで
ブレーキのオバーホールの依頼!!!
フロント、リヤブレーキのオーバーホールと
ホース交換での見積依頼でしたが、
そこまでするなら、残りはマスターシリンダの
だけなので、マスターまでしないと何か気持ち悪い。。。
って事で見積もりに入れさせてもらいました。

マスターも気になっていたのでと、ブレーキの油圧系統の
フル オーバーホール!のご依頼頂きました!!!

ご来店いただき、T様に、
症状は何かありましたか?とお尋ねすると、
ブレーキペダルを踏んだ時に前より柔らかい感じがするとの事。
日々車の事を感じながら乗っていないと気が付かない様な変化です。
試運転しましたが、特段異常は感じられませんでした。

丁度、ブレーキオーバーホール時に活躍する
工具たちを仕入れたばっかり!!!
かなりふざけた名前だけど、かなり使えそうな工具たち!!!
ブラ棒に錆とり佐助。。。。
トルコン太郎に通じる変なネーミング。。。。。

とまあ変な名前ですが、正しい専門的な工具を使用して、
気持ちよーくオーバーホール!!!
ゴム類の角は丸くなっていたので効果を感じて頂けたらいいな~と。
折角なんで、ドラムとディスク、キャリパーも洗って塗装して見た目も綺麗にしました。
BBSホイールの奥に錆が見えてたらちょっとね。。。

後日T様より嬉しいメール頂きました!!!

楽しい仕事ありがとうございました!!!!!
  

Posted by Sunny day auto service at 18:08Comments(0)修理、整備

2018年03月05日

faipの部品手配についてお知らせとお願い

Faipタイヤチェンジーの部品の事について。
イタリアのタイヤチェンジーのメーカー
のfaipですが、困ってる方は承知ですが、
日本から完全撤退し、
補修部品の入手不能になっています。
そんな中、元ヤナセでベンツのメカニック
だった者がドイツに永住して居ます。
イタリア語も出来るので、イタリアの
部品商と直接やり取りを出来ます。
faipの部品が必要な方は直接下記のアドレスに
詳細、型式や壊れている部品の写真等を
メール連絡して下さい。

berlin.ryohin@gmail.com

メインの仕事は別にしてますので、
返答に時間がかかる事があるかもしれません。

自分も最初の内は余裕があったので、取次ぎ
出来てましたが、最近は業務が多くなり、
対応が後手後手になりがちになり、
ご迷惑をお掛けしている事があったり
しましたので、これからは直接メールを
berlin.ryohin@gmail.com

までにして下さい!!!


現在手数料は2000〜5000円の間でやっているとの事です。

  

Posted by Sunny day auto service at 23:30Comments(0)

2018年03月04日

目の保養。。。

極稀に立ち寄って下さる某社の社長。

お前たちも頑張ってこれぐらい買ってみろよ!
って事で、時々刺激を与えてくれる有難い方です。

ポルシェ カレラ4.
テックアートのボディーキットにブレーキ、
マフラーまで変わってます。。。


みんなでエンジンルームをのぞいてみると、
アメリカ製の高級なスーパーチャージャーがくっついてる!!!

凄い。。。。

ただ、ファンベルト変えるだけでも非常に大変そうだ。。。。

別の日にはこれ。。。。

フェラーリ458?
僕の知ってるフェラーリーは360止まり。。。。
もう凄すぎます!!!
あ~ブレーキローターがカーボンだ!ってみんなでのぞき込み、
エンジンルームを開けては、この車の作業性は最悪だ。。。
と見る視点が、メカニック。。。。
みんなコメントが面白い。。。

欲しい!これを買う!なんて一度も思ったこともなければ、
現物を見ても欲しいとは全く思わないですが、
間違いなく、美しい!!!
スーパーカー!かっこいい!!!
音もたまらない!!!!
内装の皮とステッチ、カーボン。堪りません。。。。

あれ?少し欲しくなってる????
腹いっぱい刺激されました!!!

  

Posted by Sunny day auto service at 10:00Comments(0)

2018年03月04日

E320エンジンが掛からない!

BMWに引き続き今度はベンツも
出先の駐車場でエンジンが掛からなくなった!との事。
現地に赴き、引き揚げ作業。

これもキーをオンにしても燃料ポンプの音がしない。。。
車によってはクランキングしないと燃料ポンプが
作動しないのもあるので、そこまで当てには出来ないが、
容疑者の第一候補燃料ポンプ。

工場で今度は大ちゃん担当。

今回のE320は全くエンジンが掛からなかったので
診断は早かった。

燃料ポンプの不良。

燃料ポンプとリレーを交換して作業完了!!!



思い出してみたら、
最近燃料ポンプが原因のエンジン始動しない修理は多かった。
エブリーバン。
ハイゼットバン2台
EKワゴン。
弱った燃料ポンプには今年の冬の寒さが一番効いたのだろう。。。。
(モーターで作動する部品は、極端に寒い、熱いに弱いです。。。。)

  

Posted by Sunny day auto service at 01:22Comments(0)

2018年03月04日

E46 エンジンが掛からない!



1月の一番寒いにエンジンが掛からない!
飯塚の(1時間程かかる遠方)お客様より連絡があり、
レッカーサービスにて入庫。
が、到着した時には普通に一発でエンジンが掛かります。。。。
何度繰り返しても掛かります。。。。

診断機を繋いで故障エラーを見てもエラーなし!
(コンピューター診断機ではすべての故障のエラーコードは出ない。
なので故障コードを拾わない箇所の故障です。。。)

入庫した旨とエンジンが掛からなかった状況をお伺いし、
恐らく燃料ポンプの作動不良だと思われますが、
現状元気にエンジン掛かってるので、
暫く症状が出るまでお預かりしますね。とお伝えしてしました。

それから一番冷えてる朝にエンジンを掛けてみることが
習慣になる位毎朝掛けるも一発でエンジンは掛かります。。。

困った。。。。掛からなくなってくれ~。

試運転してみても、エンジンの調子は完ぺきではないけれども、
大きな不調は感じられず。。。。

ただ少し気になる点は、
一発でエンジンは掛かるが、
掛かった直後のアイドリングが3秒間位低く不安定。
走行中も少し回転が不定期に乱れる。。。

推定原因は
燃料ポンプの作動不良(燃圧が時々足らない?そしてごく稀に死んで復活するのか?)
クランクアングルセンサーの劣化(信号が時々正確に出ていないのか?)
とまでは絞り込んだが、エンジンが掛からなくなってもらえば直ぐに答えは
出るのだが全く普通にエンジンが掛かる。。。

そうこうしてると1か月以上お預かりしてる。。。。
お客様に現状をお伝えすると、
とりあえずそのまま乗ってみるから引き取りに来るね!と。

大丈夫かな???
と思いながら、洗車してたら、オーナーが到着したので、
この通り普通にエンジンが掛かるんですよね~。
と言いながら、キーをまわすと、キュンキュンキュンとなるだけで
エンジンが掛からない!!!!

こんなタイミングでエンジンが掛からなくなるとは!!!
このチャンスは中々現れない!と作業担当で
BMW歴17年の松岡と2人でサクッと故障探求。

目星がついているので、診断は早かった。
燃料ポンプが作動していない。
電気は来ているが作動していないので、
エンジンが掛からなくなる犯人は燃料ポンプ!!!

燃料フィルタの同時に交換!

作業後はエンジンはきっちり掛かり、かつエンジン掛けた直後の不安定な感じも
綺麗に無くなりました!!!
エンジンが物凄く安定している。。。。
吹け上がりも良くなり、トルクも上がりました。

判断をつけるのに非常に時間は掛かりましたが、
正確な故障診断と想定外に調子も良くなりほっと一息。

いい勉強になりました!!!
U様ご入庫ありがとうございました!


  

Posted by Sunny day auto service at 01:01Comments(0)

2018年02月03日

日産エクストレイに最高級オイル!!!

新車から1万キロのエクストレイでご来店のタケさん。

以前来ていただいた時とマフラーが変わっていていい音でご来店!!

ドアを開けるなり、ショーケースに飾っていたワコーズCORE502
(超高級エンジンオイル添加剤)を指さしこれを入れて!!!
それとこの添加剤に合うオイルもお願い!と男気溢れる
注文です!!!!

かなりの勢いだったので、ちょっとタジタジ。。。。

そう言えば、ワコーズの営業の澤田さんが超性能の良い
オイルが出たんですよ!買ってください!と言っていたオイルを
思い出しました。(その時は高すぎて鼻で笑ってしまう
お値段1リットル5,400円!!!!)

4CR-SR
低粘度の0W-30!
ネット上のカタログには載せていない
商品だとか。。。

その話をタケさんにすると、行こう!
それ入れよう!!!と。

タケさんスゲー。。。。

ワコーズ澤田さんに電話すると、
何とか今日中に持っていきます!と。
澤田さんレスポンスが良いからすごく助かります!!!!
3時頃に持ってきてもらえたので、交換作業開始!!!
といっても、作業は普通のオイル交換。





添加剤もオイルも色がきれいだなー。。。。

交換後エンジンを始動したら、音が静かになりました!!!!

男気ありがとうございました!!!!

  

Posted by Sunny day auto service at 18:17Comments(0)エンジンオイル

2017年11月30日

オールロードクワトロ エアサス修理

自家用車のアウディーオールロードクワトロ。
新車価格は800万円をこえるといるつわものです。。。。

下取りをした時から、3日ほどで左前の車高が下がるって状態。
費用的、時間的、自分のやる気等々の問題で、
1年ほど放置状態で乗ってました。。。

エンジンをかけると車高がもりもり上がるので良いかな?
なんて。。。

とうとう、エンジンを切るたびに車高が下がり、最後はもう全然
上がらない。。。。

流石にもう乗れない。。。。。

って事で重い腰を上げて修理開始!!って始めたのが2か月前。

すぐに終わるだろうとタカをくくって、リフトの移設前日に手を付けたのが
すべてのわざわいの始まりでした。。。。

足回りのナックルのリンクを外そうと、ボルトを緩めようにもすべての
ボルトナットが錆で緩まない。。。。
どんな方法をとってみてもダメ。。。
わざとへし折って、叩き出そうと試みて
、へし折っても錆で融着しているようで
何をやっても歯が立たない。。。

そうこうしてるうちに、リフトの移設屋さんがもうすぐ来る。。。
車をリフトから降ろさないと、リフトの移設が出来ない。。。。

リフトの移設屋さんたちに迷惑をかけれない!
って事で、ガス溶接機で真っ赤になるまで炙って、
鉄を膨張させて抜く作戦に変更。

溶接機の火口が潰れていた?せいか、綺麗な炎の形を作れないまま
炙ったものだから、大事なエアサスのエアホースを焼き切ってしまった。。。。
自業自得。。。。焦って作業するものじゃない。。。。
しかし、あぶったことによって何とかボルト達は外せたけれどの、
熱が入っているので、ジョイント等も使えなくなった。。。。
出費大。。。。

強引に仮組だけして、車をリフトから降ろすことには成功!!!

リフトの移設は予定通りできたので良かったですが、
アウディーの後始末が大変。。。。

エアサスのホースを焼き切ったバカなんて自分ぐらいだろうから、
部品が日本に無い。。。本国手配納期1か月。。。。

ハブも最初のうちに叩いて外そうとしていたから、変形していたので、
交換。。。(家の近所の解体屋さんが偶然にも持っていたので、安く分けてもらえた!!)

昨日何とか組上げて、エア漏れの確認も終わりました!!!
放置してる間に車検も切れてしまっていたので、あとは車検を通すのみ。。。。
車って大変。。。。。

ちなみに純正ではない社外品で修理を行いましたが、
純正定価でフロントのエアサスのバックが13万円程。
エアサスのエアコンプレッサーは34万円。。。。
4本交換修理していたら、工賃とか入れたら100万円ぐらいやん。。。。。
破格に安く修理を終わらせて、助かった~。。。

自分で修理できなきゃ、
自分じゃ所有出来ない程の(古くても)高級車なんだな。。。。
過走行、低年式頑張らないと維持出来ない。。。

あんなにしっかり作ってあるのに、もっさりした見た目、
塗装されてない、バンパーなんか
ぱっと見た目格好良くないところが、たまらなく好きなんです。。。。
登坂でもぐいぐい加速するし、エアサスで乗り心地も良い!
マニアックすぎて新車であまり売れなかったようで、
現存する個体はどんどん減ってきてる!


子供に修理終わったよ。と伝えたら、玄関で小躍りして喜んでくれました。
車にも家族の一員のような愛情を持ってくれていることが
嬉しい。

  

Posted by Sunny day auto service at 08:50Comments(3)

2017年11月29日

レクサスIS350 ATF等交換

以前はインプレッサーに乗られていたI様が
IS350にお乗り換えされてご来店いただきました。
ATFと、窓の淵のモールの劣化が気になるとのことで、
見積もりをとのことでした。

普通のIS350のようで何か違うな。なんだろう??
とグルリと見渡すと、ブレーキのローターがドリルドローターに
変更されてるし、マフラーの純正オプション?に変わってる。

まず試運転をI様と一緒にさせていただきました。

何がどう違うのかは判りませんが、
滅茶苦茶速い!!!
普通でも3.5Lなのでトルクも太いし、パワーもあるのですが、
次元が違います。。。。
きっとECUの書き換えをされてるのでしょう。。。。


後日入庫していただき、作業開始です!!

まずは冷却水漏れの修理です!!!このピンクの跡が冷却水の漏れ後です。
ATのオイルクーラーに入るホースがエンジン側で漏れていましたのでホースの交換!

ATFはストレーナーの交換まで行い、仕上げはマイスターGX100です!

ブレーキの残量も少なくなっていたので、ブレーキパッドの交換!としていたのですが、
問題発生。。。。。
後ろの左ブレーキキャリパが錆で固着。。。。
メーカーの保証延長も9年で切れてる。。。。。
ディーラーに確認したら、キャリパーとブラケットセットの
秘密?の品番を教えてくれました!!!
トヨタのごめんなさい価格で通常より1万円以上安い!!!


モールの交換やバッテリーの交換も終わり無事に納車が出来ました!!!

特に問題が無いと思っていても、ポロポロと問題があったりするのが、車だな~。
と思ったレクサスでした。。。。

中古車で購入されて一度リセットするという意味では、
今回は気になるところを大体できたのかな?と言ったところです。

作業完了後に試運転しましたが、元々ハイパワーなので、
格段の違いは体感出来ませんでしたが、出足は良くなったな。と感じました。
I様御入庫ありがとうございました!!!!
  

Posted by Sunny day auto service at 19:51Comments(0)修理、整備

2017年11月29日

アイシスの振動修理

車検とエンジンの振動が酷い!との事で
入庫のアイシス ZGM11 走行123000km

まず試運転してみました。
もう振動が酷くて、気になって仕方がない。。。
信号待ちのアイドリングも、走行中もビリビリします。
そしてエンジンの吹け上りもよくない。。。

まずは排ガステスターで排ガスの点検。
燃焼状態の良否の判定が出来ます。

RECS前

RECS後

RECS直後ですが、HCが断然下がってます。
数値で見るとRECSの効果がわかるのでわかり易い!!!

RECS施工だけで試運転してみたら、吹け上がりも良くなり、エンジンの振動が少し収まりましたが、
まだまだ気になるレベルです。。。

CVTFの交換のご依頼も受けてたので、今度はCVTFの交換です。
車の下に入ると、CVT本体からも結構音が出ていたので、交換して
どこまで良くなるか楽しみでした。
CVTFはガルフを使用しました。

そして、振動を止める最大の作業はエンジンマウント全数取り換え!!!
このタイプのトヨタ車は後ろ側のマウントの交換の難易度が非常に高い!!!!
取れそうで取れない。。。入りそうで入らない。。。。
かなりの苦戦を強いられましたが、何とか無事に完了!

ついでにスタビリンクもガタが来てたので交換!!!
タイヤも交換!!!

すべての作業が終わり試運転を行いました。

もう全く別の車のように静かに振動もなくスイスイ走ります!!!

ご予算を大きく頂いていましたので、かなりの作業を行うことができました。
狙い通りに思った以上の効果が得られて一先ず安心です!

K様御入庫ありがとうございました!


  


Posted by Sunny day auto service at 19:14Comments(0)