2013年06月26日

DT-3300

数か月前に導入したダイアグノーシステスター。
これがあれば、ダイアグコード(車は自分でどこが悪いのか診断してくれてる)の読み取り、
ライブデータ(エンジン回転数、水温、O2センサーの電圧など物凄く細かく車の情報がみれる)の点検。
これはかなり使えます。
今の車はタコメーターも水温計も付いてない事が多いですもんね。

それに加え、作業サポート、これは燃料の噴射量を変えたり、
1気筒づづ燃料噴射を止めてパワーバランスをみたりと、
これは車によって出来ることが違う。

オシロスコープ機能までついてるハイスペックモデル!!!
国内全メーカーとベンツ、BMW、AUDI、VWに対応
これら以外はOBD-Ⅱと言った世界共通規格の診断モードで入ると、
ダイアグコードと簡単なライブデータは見ることが出来ます。

これだけ書くと物凄いんですが、対応してない車種もあったりして万全ではないですが、
これからの整備には絶対に欠かせない道具の一つです。
この道具が無ければ、原因すら見つけられなかったり、部品を交換しても、
部品のIDナンバー?を車両に記憶させないと、エンジンが掛からなかったりと出来ない事だらけの
状態に陥ってしまいます。

そして、若干自分にはオーバースペックの道具ですが、使わない事には始まらない!!

これを導入したおかげで、ディーラーに駆け込む回数は激減しました。

なんとか、車の進化について行かなければ!!


この聴診器みたいな器具を波形を発生させる部品にピッタとくっつけるだけで、
波形を拾います。


こんな感じに色んなメーカーの色んな症状に対応できるように日々精進してます。
是非よろしくお願いします。入庫待ってます!!!

阪下自動車 田中雄平

福岡市南区清水2丁目21-14
092-551-5770


同じカテゴリー(工具)の記事画像
ラチェットレンチって進化してる。。。
同じカテゴリー(工具)の記事
 新品のポリッシャー! (2014-01-16 11:50)
 ラチェットレンチって進化してる。。。 (2013-09-16 21:49)

Posted by Sunny day auto service at 11:52│Comments(0)工具
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。