› 福岡の整備工場 SUNNY DAY AUTO SERVICE › 修理、整備 › エスティマ O2センサ交換

2013年01月25日

エスティマ O2センサ交換

夕方に、中古車販売をしてるIさんが、エスティマのO2センサーの交換で部品持ち込みで、やってきて
交換を自分でするので工具を貸して!との事。

持ちつ持たれつ?の関係なので、O2センサーを外す用の特殊工具で、
印藤君が交換作業開始。

ちょっと気になったので見てると、一番手前のセンサーは難なく交換。
問題は2個目のセンサー。

見てると、顔が真っ赤になって歯を食いしばってる。
そんなに硬く締まってる?と気になったので少し自分が緩めてみようにも、
嫌な感じに硬い。
焼き付いてねじ山が食いついてる感じ。

そんな時の外し方を伝えて、少しずつ緩めてるけど、
う~ん。どうかな??

流石に外すことは無理だろうと思って、自分が代わって作業をしたのだけど、
外れることには外れたけど、ねじ山がボロボロ。。。。。
エキマニ(エンジン側の受け側)のねじ山もボロボロ。。。。。

エンジンの熱を直接受ける排気系は基本的にサビが酷くて往々にして
焼き付いてボルトが折れます。。。(折れなければ運が良かったと思うぐらい)

が運良く、18mm1.5のタップ(ねじ山を再生させる工具)を持っていたので、
慎重にタップでネジ溝を切って何とか再生することができた。
(最初の一山目を作るのが難しいんです。。。)←マニアック過ぎですが、タップを使ったことがあるかたなら判るはず。。。。

こう言った簡単なセンサー交換でもこう言った状態になると、一気に難易度が上がります。
もしねじ山が再生できなければ、最悪エキマニ交換。。。。

緊張感のある作業でした。。。。
無事に終わって2人で安堵の息をつきました。


同じカテゴリー(修理、整備)の記事画像
4トンダンプの修理 前
代車 BMW E90
IS250 30万キロ エンジン
レクサスIS 30万キロ!ATF
レクサスIS350 ATF等交換
サーブ9-3カブリオレ修理。
同じカテゴリー(修理、整備)の記事
 4トンダンプの修理 前 (2018-11-17 15:41)
 代車 BMW E90 (2018-07-11 12:57)
 IS250 30万キロ エンジン (2018-05-01 08:31)
 レクサスIS 30万キロ!ATF (2018-04-30 22:37)
 コペン ブレーキO/H (2018-03-06 18:08)
 レクサスIS350 ATF等交換 (2017-11-29 19:51)

Posted by Sunny day auto service at 22:59│Comments(0)修理、整備
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。