› 福岡の整備工場 SUNNY DAY AUTO SERVICE › GZ20ソアラ リヤブレーキ修理!

2017年04月02日

GZ20ソアラ リヤブレーキ修理!

ソアラGZ20のMT!
走行18万キロ。
以前からメンテナンスをさせて頂いている車両。

今回は12か月定期点検とAMZオイルでオイル交換と、
メインの作業はサイドブレーキの効きが悪い。

以前から診させていただいてるので、
電話連絡だけで、どんな状態だったかな?
と想像がつきます。

サイドブレーキのワイヤーが伸びているというより
サイドブレーキのブレーキシューを
30年一度も交換してないはずなので、
焼けてツルツルになっているはず!
と入庫前に部品を注文!
入荷まで1週間かかりました。
ちなみにサイドブレーキのワイヤーは生産終了です。
ワイヤーが悪い場合はワイヤーを作ってくれる業者を
探さないといけません。。。。


ご入庫いただき、サイドブレーキを引いてみると、
引きしろは正常!ワイヤーは大丈夫!!!

リヤのサイドブレーキシューを交換するので、ディスクブレーキの取り外し。
ブレーキパッドが結構減っていたので要交換です。

この整備の仕事を始めて約20年。
初めてのサイドブレーキシューの交換です!
(その位不具合を起こしません。。。)
予想通り、黒く固く艶々に焼けたブレーキシュー。


サクッと交換し、サイドブレーキシューの当たり調整を
行い、ディスクブレーキを組み付けるだけ!
だったのですが、、、、
ブレーキキャリパのピストンが戻りません。。。
もうガチガチで全く動かん。。。
部品商に連絡し、シールキットを追加注文!
通常はキャリパを外してエアを吹き込んでピストンを
取り外すのですが、エアの圧では出てこない。。。

キャリパをブレーキホースにつなぎ、
エンジンを掛けて倍力装置の力を使って
ブレーキペダルを数回踏んでやっと抜けました!
ピストンは錆穴も無く、再使用可能!
汚れがビッタリついていたので清掃!

全部を組み上げて、試運転!
ブレーキのタッチが柔らかくなった!
4輪できっちりと止まる感じがわかります。

問題のサイドブレーキは結構な坂で試しました。
ビッタ!と止まります!!!

希少な車両を触れることは勉強になります!


Posted by Sunny day auto service at 15:56│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。