2018年04月30日

レクサスIS 30万キロ!ATF

電話でのお問い合わせで、
IS250を最近買ったのだけど、
走っているとガガガガとなるとの事。
診てみないと何とも言えないと伝えると、
連休までにどうにかしてもらいたい!との事です。

走行距離を伺うと29万キロで購入して現在30万キロ。

ん????

買ったばかりで30万キロ????

もう何がどうなっていても不思議じゃない走行距離。

それにしてもチャレンジャーなオーナーだ!!!!

電話を頂いた夕方、直方からご入庫頂きました!!!

30万キロも走っているようには見えない!!!
綺麗!



オーナーと一緒に試運転。

そしてこんな時に限って症状が出ない。。。
こんな静かなこの車は買って初めてとの事。

現象を確認してから作業にかかりますね。とお伝えしてお預かり。

数日乗ってみるもガガガガの症状は出ない。。。。

ただ、踏み込んだ時の変速ショックが時々大きい。
エンジンのトルクが逃げてるような感じがする。
空ぶかしでもエンジンの回転の上がり具合が遅い。
排気ガスが生ガス臭い。


連休は目の前だし、現象は出ない。

オーナーに電話で状況をざっくり説明
燃料が濃いと診断機が言ってます。
ダイアグコードも入ってるし、
ライブデータは燃料を減らすようにー10%
コンピューターは指示を出している状態
AT若干の滑りが発生

ATF+ストレーナーの交換
インテーク系統のカーボン除去
エンジンフラッシング
AFセンサー(O2センサー)
エアフロセンサーの交換で行きます。
現象確認が出来てはいませんが、
この作業をすると調子は確実に良くなります!
とお伝えすると、あと10万キロは乗りたいので
お願いします!との事。

まずはATFとストレーナーの交換


スーパーコーストで10Lほど使い洗って、ストレーナーの交換して
仕上げ油はマイスターGXとSOD-1(この組み合わせはかなり良いです)
濁り(鉄粉)もほぼ無くなり綺麗になりました。

作業後試運転結構いい感じに加速するようになりました!
がまだイマイチ。。。
  

Posted by Sunny day auto service at 22:37Comments(0)修理、整備

2018年04月08日

3D4輪アライメント

男のロマン!のアライメント調整。ず~っと気になっていました。
足回りを交換した時は外注作業で調整をお願いしていましたが、
自分たちで作業したい!!!と思っていました。
スポーツカーも営業車の箱バンのタイヤの変摩耗も
気になってました。
どうにかしたい!!!!

ふり絞って導入しました!!!
スタッフみんなの顔が呆れています。。。。

またやりよった。。。あんなデカいもの入れて、
工場狭くなったやん。。。って顔に書いてあります。。。

いったい何台したら元を取るのか?なんて事は一切
考えなしです!!!

考えてたら楽しくないから、考えません!!!!

練習がてら買取したBMW320の調整をしてみました。

調整まえ峠を走ってみたけど、自分運転ヘタだな。。。と
落ち込むぐらい上手く運転できなかったですが、
調整後もう一度峠に行ってみると、前日とは全く違い
車がイメージ通りに動く!!!!
アライメント調整面白い!!!!

アライメント調整テスターと4柱リフトを入れて1か月程
経ちますが、特に誰にも言ってないのですが、意外と
調整の仕事が入ってきます!!!
足回りを交換したBMW3シリーズ、タイヤを交換したムルシエラゴ。
左前タイヤの外べりが酷い、日産キャラバン、
アライメントが狂って,フェンダにタイヤが干渉してるA4
どの車も調整後はハンドルが軽くなってる!
タイヤの無駄な抵抗がなくなるんだろうな。
まだまだ勉強と経験が必要です!!!









  

Posted by Sunny day auto service at 23:00Comments(1)

2018年04月08日

フランスの車の修理


最近何故かフランス車の修理が続きました。
プジョー407クーペはエンジンが掛からないとの事で入庫。
バッテリー上がりだけだろうとブースターパックを繋いで
セルを回してもカチンと音がするだけでエンジンが回らない。。。
もしかしてタイミングベルトが切れてる???と思い確認するも
切れてない。。。。
クランクを工具で回すもロックして回らない!!!

外ベルトを外して、各プーリーを手で回していくと、
オルターネーターがロック(焼き付いていた)していました。
オルタネータの交換と弱っていたバッテリー、Vベルトの交換で修理完了!!!

シトロエンのC6はフロントリップスポイラーの修理です。
車高が低く何度もリップスポイラーとバンパーの修理を繰り返してた痕跡が。。。。
提携の板金塗装工場はFRPの修理加工も得意なので、
割れたり、欠損した部分も作成して綺麗に修理!!!
任せて安心です!!!!
そして自分たちは、車高を上げてくれ!との事でしたので、
これをサクッと作業完了!!!
ハイドロ(油圧)サスなのでレベライザーのリンクの交換で
車高が4cmも上がりました。。。
上げ過ぎた。。。。。
ちょっと低い方が良いな。。。
リンクを加工して2cm落とすようにしようとしましたが、
オーナーに現車を確認してもらうと、
別にそんなに悪くないね!このまま乗ってみるね!との事でした。

シトロエンC2
物凄くかわいいデザイン!!!
しかし足回りから激しくギコギコ音。
もう不快でしかない!!!!

フロントサスのアッパーマウント辺りからひどい音。。。
外してみたらセンターのブッシュは抜け、ベアリングはバラバラ

交換後はキビキビ走る良い車に戻りました!!!




  

Posted by Sunny day auto service at 22:28Comments(0)

2018年04月08日

AUDI A1 雨漏れ修理

A1のお客様から電話があり、
パンクしたのでタイヤ交換とオイル交換の
ご依頼を頂きました。


お話していると、「そうそう、助手席側の上の方から
雨漏れがあるのでそれもみておいて」との事でした。

メインのタイヤとオイル交換はサクッと終わったのですが
雨漏れ修理が。。。。

原因を探るりながらフロントガラスを
内側から押すと、動く!
ん???と思いながら何度やってもても
ガラスが浮く。。。
え。。。
そんなことが起るのか???
ガラスが外れかけてる。。。。

提携のガラス屋さんに電話で相談すると、
「A1はなりますよ~。」即答。
話を聞いていると、
製造の段階で、接着剤をつける前のプライマーを
塗布していないから、接着がはがれるとの事。。。
ん??????
それは補償というかリコールなのでは???
思ったのですが、どちらにも該当しないので、自腹修理しかないとの事。
しかもガラスを一度外して付け直すだけの修理なのですが、
AUDIはガラスに付属する部品の単品供給が無いので、
ガラス交換しかないとの事。。。。
修理代十数万円。。。。

そんな馬鹿な話は無い!!!!とガラス屋さんに食い下がる。。。。
どうにか手があるだろうから考えてくれ!と頼むと、
現車を確認に来てくれて、
「ここまで酷いのは初めてみた。。。」と。。。。

それでもガラス周りを隅々までみて、
似たような部品がトヨタ車で使っていたような気がするので
数種類取り寄せて切って使います。

ただ上手くいかなかったらゴメンナサイと。
チェレンジしてくれるようです!!!!

頼りになるプロが仲間内にいるのは頼もしい!!!!
頼もしいガラスの江藤プロ
サクッと修理完了です!!!!
もう絶対に漏れませんと頼もしい言葉を残し帰っていきました!!!
4分の1位の費用で完了です!!!!
A1雨漏れでお困りの方は是非どうぞ!!!
SUNNY DAY AUTO SERVICE
福岡市南区中尾3-42-2
092-551-5770





  


Posted by Sunny day auto service at 22:01Comments(0)