2015年11月17日

ヴィッツもりっと車検




もりっと作業をさせて頂いたS様のSCP10ヴィッツの車検です。走行79000km

事前にお見積もりと打ち合わせさせて頂き、諸々の作業をさせて頂きました!!!

メインの作業はエンジンマウントの交換です。

エンジンオイルはチタニックのフラッシングオイルを使いフラッシング!

今回使ったオイルやケミカル類

ATFも結構綺麗になりました!最新型のトルコン太郎のクリーニングモードが嬉しくて、使ってみました!



RECSや、スロットルバルブを外して洗浄し、Vベルトも交換し、
エンジンを掛けると、
聞いた事の無い高周波のキーンって音がする。。。。
ん???なんだろう???ベルトかな???と思い、
一度外してエンジンを掛けるも
音はキーンと出てる。
ベルトではないって事は、自分が触ったところのどこかに
原因があるはず。
それも吸気系であることは間違いない。。。。

外したところを慎重に確認しながら外していくも、特段異常なし。。。。
結構分解したので、インジェクタ(燃料を噴射する装置)も外しやすかったので
ついでに洗浄!!!黒いもわっとした汚れが出てきました!

で本題に戻り、キーンの原因を探すもイマイチ発見できず。。。。

仕方が無いので、再度慎重に組み付け直し。
そしてエンジンを掛けてみると、音が止まってる!!!!
きっとダクト類のかしめがほんの少しずれていて、
笛を吹いてる様な状態になったいたのだろう。
ひとまず安心です。。。。

納車準備でボディーを磨いてみました。
元々S様のお手入れが良いので、艶はあったのですが、
若干クリーム色になっていました。
磨いてみると、真っ白になって綺麗でした。

S様ありがとうございました!  

Posted by Sunny day auto service at 22:38Comments(0)車検