2014年03月13日

朝倉でジビエ

先日、ドイツから一時帰国中の元ベンツのメカニックの杉本君に
無理を言って3日間ほど仕事を手伝ってもらいました。
流石にブランクが10年以上あると、全くの素人並み。。。
後半は感を取り戻してようですけど。。。
危なっかしかったので、作業は特に頼みませんでしたけど。。。。

そんな杉本君の実家が朝倉の半端じゃない田舎に
引っ越しをしてるので、1泊で家族でお邪魔しました。

夕食の時に杉本父が「猪や鹿の肉をいっぱい貰ってスットクしてるから
明日の昼は一番いい肉でBBQするぞ!」と。

そんなにとれるんですか?と聞くと、
毎日取れてる。との事。

凄いな~。と思いながら、翌日はチビ達と散歩したりして
過ごしてると、杉本父が、「また鹿が捕れて一頭要らんか?と言われたけど
捌けないから断ったよ。今川の所で血抜きしてる。」と。

本当に捕れるんだ。どんな鹿なのか見てみたい!
って事で、みんなで、川まで鹿を見に行くことに。
訳の分かってない、嫁とチビもひきつれて。。。。

鹿のある川が近づくにつれ、嫁と子供に見せていい状態の
鹿なんだろうか?と不安がよぎったのですが、
気が付くと川に到着。
ん???鹿が無い。
橋から川に鹿を吊るしてたらしきロープが下がってるだけ。

杉本父「あー誰かもらってたんやね。見れんで残念やったね。」と。

いえ、見れずにほっとしました。

そして、川の近くをぶらぶらしてると、
山の中から、自衛隊の車の様な塗装のサンバートラックが出てきた。

杉本父とオッチャンの会話を聞いてたら、今鹿が捕れたとの事。
恐る恐る荷台を覗いてみると、ぐったりした鹿が。。。。。

オッチャンは、軽トラックで河原に降りて、
荷台から鹿を引きずり落とし、作業開始!!

とその様子を見ていた、ウチの3歳のチビさん。
「鹿さん寝んねしてるね~。」と。

みんなあまりの出来事で面喰っていて、
子供に見せるべき事ではない事に
ハッと気づき、猛烈な勢いで近くにいた猫ニ注意を逸らせ、
難を凌ぎました。
命の大切さを教えるにはちょうど良い事なんだろうけど、
3歳には早すぎる。。。。

そんな刺激的な猟師と鹿を午前中に見て、
昼から美味しくBBQで山の幸をいたていると、
あのオッチャン猟師が先ほどとは逆方向から
「また鹿が捕れたぞ~!!!今度は丸々肥えとるぞ!60キロはあるね~。」と。

害獣駆除で猪と鹿は役場に捕獲した証拠写真を持っていけは1頭当たり、
8000円位になってるのだとか。

同じ福岡県の中なのに、全然別の世界でした。
面白すぎて超お気に入りの場所です。
また、暖かくなったら遊びに行こう!!!



  

Posted by Sunny day auto service at 22:37Comments(1)雑記

2014年03月08日

イプサムのアイドリング低い。

信号待ちで、アイドリングが低くなり、エンジンがブルブル震えるとの事で入庫の走行16万キロのイプサム。
前回、ブローバイのホースの交換とスパークプラグの交換をしていたので、
残すところはスロットルバルブとISCVだな。と思い、作業にかかろうかと
思いましたが、診断機があるので、繋いでISCVの作動状況を
確認すると、アイドリング650rpmで41%と結構開いてる気がする。
それだけ開いてるって事は空気の吸い込み量が減ってるからその分
補うために開いてる。(ってことかな?と基準値ははっきりわかりません。。。)
ほぼ詰まってる事を確信しつつ作業開始。

スロットルバルブを外すと、真っ黒いカーボンがびっしり!!
ISCVにもカーボンがびっしり!!!
キャブクリーナーを使い、せっせと清掃。

組み付けて、アイドリングが落ち着くのを待って、診断機を繋いでみると、
ISCVの数値が34%まで下がってる!!

こうやって数値で確認できると、自信をもってお渡しすることができ、
あの作業での効果が数値に出るのは面白い。

折角導入した道具たち。
もっともっと使い倒さないと宝の持ち腐れだな~。  

Posted by Sunny day auto service at 11:13Comments(0)

2014年03月07日

パレットSW CVTF交換

高校生の頃のボート部の先輩が突然に今から車検良い?と電話があり、
地元の岡垣町から遠路はるばる来ていただきました。
この先輩は自分が1年生の時の3年生でキャプテンで高校生の頃は
恐ろしくて近寄ることすらはばかられるような存在でした。

今でも話をするときは、背筋が伸びます。。。。

入庫したパレットSWのターボ。
初回車検で走行も25000キロ程。
チタニックのオイルとRECSを施工とその他諸々。。
全てが終わり、納車準備でもと思ってた時に先輩からメールで
CVTのオイルは大丈夫?と。

自分が一度も試乗してなかったので
試乗してみると、出足が 悪くスピードが
出るまで もさ~ とした感じ。

CVTはATと違い、オイルが高温、高圧で作動してるので劣化は速い。

もさ~ とした感じが解消できればと思い、CVTオイルを
トルコン太郎で6L程交換!!

交換後試乗してみると、もさ~と感が大分減り、あまり違和感が無い感じになりました。

岡垣まで納車で運転しましたが、室内の感じや、走りの安定感はもう軽自動車では無い。
最近の軽は物凄いな~。とちょっと長距離運転すると良さがよく解ります。

色んな車に乗れて幸せです。

ありがとうございました!!
  

Posted by Sunny day auto service at 18:23Comments(0)車検