2012年12月31日

BMWのホイール交換

仕事納めは28日でした。
ゆっくり掃除でもしようと決めてたのに、嬉しいことに最後まで仕事が入って来ました。
嬉しい限りです。

28日の朝一番の作業がBMW3シリーズにZ4の純正ホイールの取り付け。

O様がZ4純正18インチのタイヤ付きホイールを中古で購入されたのを持ち込みでの作業でしたが、
リアホイールが9Jでタイヤが太すぎて入らないのでタイヤを225-35で注文してもらって
再度ご来店でした。(フロントは215-40)

ホイールだけでも、はみ出すかはみ出さないかのギリギリ。
もうこれはタイヤを引っ張って逃がすしかない!!
ってことで結構引っ張りタイヤになりました。

最初のノーマルホイール


想像以上にピシャリ決まりました!!


ただ思うのがO様はきっとこんな感じになるとは思ってなかったはずです。。。。

O様楽しい仕事ありがとうございました!!
そしてホイールをがじらない様に気を付けて下さい!!
  

Posted by Sunny day auto service at 15:04Comments(0)ドレスアップ

2012年12月26日

頭が寒いです。。。

ここ最近は自分の身なりに気を遣うこともなく過ごしてましたが、
それも我慢の限界でした。
8月に散髪しただけで、数箇月髪を切ってませんでした。

昨日やっと重い腰を上げて、長かった髪を坊主頭位短くしました。

床屋からの帰り道、頭が寒くて堪らない。。。。
耳もギンギンに冷える。。。。

う~ん。。。何もこんなに寒いときに切るべきじゃ無かった。。。。

そして極端に髪型が変わると、みんな目が笑ってる。。。。

今日は仕事中はニット帽を被って過ごしました。

しかし、頭洗うのが非常に楽です。  

Posted by Sunny day auto service at 10:10Comments(0)

2012年12月25日

テントでクリスマス。

テント生活は快適とはとても言えないけど、慣れるとなんてことは無い。
ちょうどクリスマス時期で、隣のテントは、チョットお馬鹿なオーストラリア人の兄弟。(兄20才位、弟15才位)
彼らが面白かった。

毎朝、決まった時間にクリケットの練習。
決まった様に兄がホームラン?を打つので、
必死に弟がボール探し。

夕方になると、兄がマリファナをプカプカして、弟がちょっともらってる。。。
その後は兄がビールを飲んで、その横には、兄ちゃん格好いい!!って感じに弟がべったり。

来てみて判ったことは、サーファーとヒッピーが集まるところには必ずマリファナが。。。。
こんなポイントがオーストラリアには数箇所あるようで。。。。

そんなバイロンベイから近くにニンビンって村があり、そこがマリファナで有名との事で、
なんでも見たがりの馬鹿者としては行ってみることに。
道中でヒッチハイクのヒッピーの白人女性を乗せると、獣のような臭いが。。。。
本気の人は風呂なんて入らないんだな~。と。

そしてニンビンに到着。

ほんとココはビックリ。

ほぼ合法地帯。。。。。

一応交番があるけど、取り締まる気は全然なし。

車を止めた瞬間に売人がどうよ?と袋いっぱいに入った物を見せてきます。。
そんな物を真近で見るのが初めてだから、ドキドキでした。
思ったほどしつこくなく、あっさりしたものでした。

で一番面白かったのが、父親と10才位の兄と5才位の妹が歩道に座って何かを大きな声で呼び込んでる。
聞いてみると、
「ガンジャクッキー!ガンジャクッキー!3枚10ドル!!」と。
面白いので話を聞いてみると、ガンジャクッキー=マリファナ入クッキー。
誰が作ったの?と聞いてみると、「マミー!」と嬉しそうに返事。

う~ん。オーストラリオアって凄い所だ。。。。

勿論恐ろしくて手は出してません!!

そしていつものテントに戻り、クリスマスがやって来て、
なにか楽しいイベントがあるのだろうと思って、
食料も飲み物も全くなしで迎えたクリスマス。

ひどい目に遭いました。

全ての店がクローズ。。。
水すら手に入らない。。。
なんにもすることもなく、なんにも口にすることが出来ないクリスマス。
男2人で狭いテント。
物凄く記憶に残るクリスマスでした。  

Posted by Sunny day auto service at 22:57Comments(0)ワーホリ オーストラリア

2012年12月24日

フォード カルティナ。

夢のような家族旅行が終わり、ケアンズからブリスベンへ移動。
また自分の旅の出発地点のゴールドコーストへ。

ゴールドコーストで、名古屋での出稼ぎで4箇月一緒に過ごした京都出身のB君と合流。

彼とは某社?のエスティマとノア、ボクシーの生産工場の最終工程で、
自分が運転席の取り付けでB君がバックドアにパッキンの取り付け。

年も同級生で、B君はお金を貯めてヨーロッパに行くと、自分はオーストラリアと。
自分の方が節約生活を頑張って4箇月で終わらせたのに対して
B君は普通の生活をしながらだったので、6箇月で終了。

そして先にオーストラリアに行った自分が、チョット?話を盛って楽しいメールを送り続けると、
2箇月後にオーストラリアに登場!!

そんな感じに合流したB君と2人で旅をしようと作戦会議の結果
車を買ってv好きなところに好きなように行こう!!で決着。

そして買った車が、80年代前半の茶色のフォード カルティナ。
4000ccの直列6気筒のセダン。。
格好よすぎで何も考えずに購入。

しかし貧乏旅行に不向きなぐらい燃費が。。。。。

出発までウダウダしながら車で南下して、最初の目的地バイロンベイへ。
ここはサーフィンとヒッピーと芸術?で有名な場所。

車を買ってお金がないので狭いテントでの生活がスタート。


  

Posted by Sunny day auto service at 08:36Comments(0)ワーホリ オーストラリア

2012年12月22日

ダウンサス取り付けのクラウン。

先日、マーク2のワゴンに乗ってご来店のT様。
依頼を伺うと、12月21日に新車のクラウンが納車されるからその足で来るので、ダウンサスを取り付けてとの事。

そして今日、黒くてピカピカのクラウンアスリートでご来店頂きました。
18インチのホイールが付いてる割には車高が高い。
フェンダーとタイヤのクリアランスが大きいとね~。
このクリアランスが小さくなると、グっと締まって見えるんです。

後ろはすっぽりスプレー缶が入るほどのクリアランス。

さて初めて触る車。
何処からどう手をつけるのかを考えます。
リアの足回りが複雑な形状なので、どこを外せば効果的なのかを探り探り。

ってあんまり複雑に考えずにスタビライザーとロアアームを外したらすんなりと外れました。
ほっと一安心。

(今日はカメラマン?が居たので作業中の様子を撮ってもらいました。)

外した純正とダウンサスの長さを比べると、殆ど変わらない。。。
車高が落ちるのか???と思いながら、リアを組み上げ、フロントの交換。
こっちはよくある形の足回りなので、迷いもなく作業が出来ました。

そして程よく車高も低くなりました!!!
ちょっと低いぐらいが丁度格好いい!!!
最後にサイドスリップの点検問題なくゼロでした。
(車高を落とすと大概アウトに狂うモンなんだけど。)

へなちょこカメラだから、暗いときに黒い車は見えにくい。。。。

  

Posted by Sunny day auto service at 23:25Comments(4)ドレスアップ

2012年12月22日

2回抜けて滑った。

タイトル通りの車T様のプレセア。
最初の抜けたはショックが抜けてブアンブアンな乗り心地がったのをカヤバのショックに交換。

2度目の抜けたは、ブレーキの油圧系がちょっとおかしいのでその内に修理しましょうと伝えていから、
その数日後、峠を攻めてたら、ブレーキが抜けて一瞬効かなくなったとの事。。。。
調子の悪いブレーキでそんなことしたら危険です。。。。
(普通に乗ってたら、ブレーキペダルの遊びが大きい程度だったのに。。。。)

ブレーキの修理は、
マスターシリンダーオーバーホール、フロントブレーキキャリパーオーバーホールとリアブレーキシリンダー交換。
これでブレーキは完璧!!!

ブレーキの修理が終わり、お渡しするときに、
「クラッチペダルが上の方で繋がってるので、そろそろクラッチが怪しいですよ。」と伝えた
数日後、「クラッチが滑った!!ので交換よろしく!!」と。

そして今週作業させていただきました。

クラッチディスクとカバーとベアリングの交換です。

ズルズルです。。。
もう限界!!ってぐらいにすり減ったクラッチディスク。
作業終了後に乗ってみると、いい感じ!!でした。

このプレセアとオーナー様が面白い!!(ってちょっと失礼かな?)  

Posted by Sunny day auto service at 23:05Comments(0)修理、整備

2012年12月18日

レガシーにレックス

ブログを見てご入庫頂いだレガシー。

9月に購入された車両。

メールでやり取りさせて頂いてレックスとスピーカー取り付けのご用命だったんですが、
車検整備までさせて頂いてます。ありがとうございます。


まずは一番簡単なレックス!ってバキュームのホースと思って外したら熱湯になってた冷却水が。。。。

そしてやっぱり煙モクモク。。

動かしては無いですけど、アイドリング時のエンジン音が軽くなった感じ。

今度は車検整備!
ATのシフトショックが大きいとの事なのでトルコン太郎でATFの交換
左の黒い方が抜いたATF右が新油。

結構汚れてました。
6L交換です。

他はエンジンオイル・エレメント・ブレーキフルード・冷却水の交換だけで
終わるかと思いきや、フロントのドライブシャフトブーツの内側が左右パックリ割れてます。。。
ブーツ類の破れは車検は通らないので絶対交換しないといけません。。。


しかもスバルってほかのメーカーに比べて部品が入るまでに時間が掛かる。。。


そんな部品を待ってる間にスピーカーの取り付けです。
全部のスピーカーをグレードアップです。
前ドアのスピーカーの交換が終了!!



クリアな良い音が出るのは間違い無し!!


しかしちょっと思うことが。9月に購入したばかりなのに、
車検にも通らない状態で車を販売するとは、ちょっとどうかと。。。
(個人売買でなく業者から買ってたらの場合)



先日も某大型中古車販売店から購入したとの事のステップワゴン。
タイヤ交換の依頼でしたが、最初からロックナットのキーが無いとの事でホイールが外せないから
ロックナットも外してくれとの依頼でした。(ディーラーでも外せないと断られたとか。。。)
車検を通して整備済みって事だったようですが、タイヤ外さないと出来ない見れないところあるのに。。。
(現にブレーキパッドの残量はギリギリだし、タイロッドエンドブーツも破れてた。)

世の中そんなにいい加減なものなのだろうか。。。。とか。
他の業者がどうあるかは別に問題では無いけど、
根本的な仕事、車、お客様に対しての質の問題なように感じます。  

Posted by Sunny day auto service at 13:18Comments(0)

2012年12月14日

もう直ぐ今年が終わりか~。。。。

気分的には12月に入ってまだ2~3日なんですが、既に14日。。。。
時間が進むのが非常に速い。

今年もあと約2週間。。。。

年賀状の準備も御歳暮もまだ手つかず。。。。。
毎年わかってることなのにな~。
尻に火がつかないといつものごとく動かないのが悪い癖です。

昔から準備が遅くて、1年とか2年間海外に出るときもギリギリの出発2日前ぐらいでしかしたことないもんな~。

今日から年末らしくバタバタと過ごします。  

Posted by Sunny day auto service at 06:10Comments(3)

2012年12月12日

最近多い修理。。。。

ここ最近非常に多いのが、板金修理。。。。

ご自身で車庫で擦ったものから、当て逃げされたり。。。。

でも一番多いのが交通事故で破損した車両の修理。

今日は先日ブログにも書いたミャーミャー音がしてたアルトが追突事故にあって後ろがベコリ。。。。

今板金修理で預かりが8台。。。。

交差点での事故。

まっすぐ走行していたら横から車が飛び出して横を当てられて弾かれて前の足回りも破損した事故。

高速のパーキングエリアでの当て逃げされての修理。

スーパーの駐車場内でアクセルとブレーキの踏み間違いでぶつけられた事故。

(幸い大きな怪我を負った方は一人もいません。)


そんな感じで最近事故が多いようなので運転には気を付けましょう。



そして車屋からのアドバイスは新車を買ったらローンを払ってる間は車両保険に入りましょう!!
車のローンと鈑金の修理代のダブルパンチは非常にきついので。。。。。
(廃車になんてなったら、無い車のローンを支払い続けるなんてむごすぎます。。。)  

Posted by Sunny day auto service at 21:35Comments(0)

2012年12月05日

ミャーミャー音

先日エンジンから変な音がするとの事で入庫のアルトバン。

エンジンを掛けてもらうと、ミャーミャーとベアリングが壊れた時の音がしてる。
原因はオルタネーター(発電機)から。。。

「部品を手配しても1~2日掛かりますのでそのままお預かりしようと思いますが。」と伝えると、

「このままちょっとでも乗ったらダメかね?」と難しい質問。。。。

とりあえず充電量を計ると正常値の14.3V出てる。

「絶対大丈夫とは言い切れないですけど、とりあえず今はミャーミャー鳴ってるだけですが、
その内音は酷くなりますよ。」と伝えると、

「わかったとりあえず動くなら急ぎの用があるから乗って帰るよ。」と。

で次の日。
電話があり、昨日よりひどい音が出て、「周りがみんな振り向いて恥ずかしいから、早くして!!」と。

なんとかその日のうちに交換作業が出来ました!!

エンジンからオルタネータを外すのは簡単だったんですが、それから先の取り出そうにも、
エンジンとボディーの隙間が小さくて出てこない。。。。
結局メンバーを外し、ステアリング系のずらしてやっと出てきました。。。。。

簡単そうに見えて中々の難易度でした。。。。


  

Posted by Sunny day auto service at 20:09Comments(0)修理、整備

2012年12月03日

日曜日はリフトの移動!!!

以前から使い勝手悪すぎだったリフトの向きと場所の移動をしました。と言ってもバンザイのプロに来て貰って作業です。
あんな大きなリフトをどうやって動かすのか興味深々で見ていると、固定していたボルトを外して、
次はなんと!!!バールでてこの原理で少し浮かせて、転がす用の鉄パイプを下に敷いてる。。。。
ん???超アナログなんですけど。。。。。。

最初の配置がこんな感じ。

せっせと動かします!!!

見ているだけでも力が入ります。。。。
依頼しておきなが何故だか申し訳ないぐらい汗びっしょりでやってくれます。。。

の上に位置がなかなか決まらないので何度も動かしてもらいました。
ここで妥協するとずっと使いづらい事になるのでお願いすると嫌な顔一つせず、
真剣に作業してくれます。
プロの背中って格好良い!!
なんて思ってましたが、朝10時に始まった作業。
終わりは夜10時。。。。。


本当にありがとうございました!!って言ったら、仕事ですから!!と笑顔!
格好いい!!!
そんな男の背中を見た日曜日でした。。。  

Posted by Sunny day auto service at 23:47Comments(0)

2012年12月03日

エンジンの点滴(レックス)

お付きあがあるショップで、レックスと言う点滴のようなエンジン洗浄をしてるのは知ってましたが、
見てるだけで、知ってるだけで特に興味のなく過ごしてましたが、
先日そのショップのお手伝いでアウディーのTTのドライブシャフトブーツの交換作業をしてると、
またレックスしてる。。。

そんなに効くのかな~。と疑惑の目を向けながら自分の作業を終わらせ、
ショップの社長に「あの点滴みたいなのは効くんですか?」と伺うと、
返事は「ほぼ100%のお客様が効果を体感してるよ。レスポンスが良くなるとか、燃費が良くなったとか。」
と。

俄然興味が湧いてきたのでもっと聞いてみると、
「このレックスの為に県外から来る方もいるぐらいだから田中君もレックス導入したほうが良いよ。絶対!!」
と。

そんな事を聞くと自分でやってみたくなる!!って事で翌日、ワコーズに連絡して
商品説明を受け、点滴キットも購入!!!

先ずは実験車がないかな???
と思うと、T様に購入して頂いて納車前のエブリィバンが目についた。
このエブリィDA62Vの型はほぼ全ての車両で非常にエンジンの吹けが悪く、遅く力不足。。。

って事で点滴をセット!!

スロットルバルよりエンジン側のバキュームのホースを外し、そこに点滴の先をセットしてエンジンをかけると、
エンジンが少しずつレックス(洗浄剤)を吸っていくという仕組み。
アイドリングで15~20分。

全量なくなったら元の状態に戻して、エンジンを2000~3000回転で白煙がなくなるまで回す。

結構もくもく出ます!!!

暫らくすると煙もなくなったので、お楽しみの試運転!!!
アイドリング時に既にエンジンの音が軽い!!!
ドライブに入れてアクセルをいつもどおりに踏み込むと、グッと加速する!!
吹け上がりも別の車???って位良い!!!!

たったこれだけでこんなに変わるとは。。。。
凄い!!!!!

今日T様が来られたので車の調子伺いをすると、
「この車軽く感じるよ!!」との事。

元の状態を殆ど知らないT様でも実感できるとは。。。。

この点滴、車の仕事をしてて一番の驚きでした。。。。

嬉しくて数台したのでそれもブログに書こうっと!!!

  

Posted by Sunny day auto service at 23:31Comments(0)

2012年12月01日

プジョー206

怒涛の11月が終わりやっと一息の月初めです。。。。

先日車検でお預かりのプジョー206

前ブレーキパッドとローターの交換とVベルトの交換と
左後ろのフロアがどこから水が入ってきて濡れるの修理がメインでした。


新品と交換部品

車に取り付けたらこんな感じ(この写真を見て何か分かった方は結構車好き!)


次はベルト交換!!
これは1本ベルトの長いタイプ。
初めてする車は、外してしまうと往々にして、どの順番で掛かってたかが分からなくなる。。。。
ので配置図をメモ!
全く絵心は無いですが、これで充分です。。。



そして問題の雨漏れの点検。
これは中に一人乗ってもらい、外から恐らくこの辺り!!って所にひたすらホースで水を掛けるだけです。。。
で雨漏れの原因は、ドアの内張りの中に張ってあるビニールのシートの一部がはがれ、水が伝って室内に侵入!!!
良かった。。。簡単な所で。。。。
ビニールシートの下の部分を強力なアルミテープで補強して作業終了!!!

コンパクトな輸入車はキビキビ走って面白い!!!  

Posted by Sunny day auto service at 10:52Comments(0)車検