2014年05月01日

おねしょ。。。。

先日の休みの日に家族でドライブに出かけ、
後ろのシートにはチャイルドシートにチビさん2人。
上の子はオムツが外れてるんですが、
寝てしまうとおねしょ率が高い。。。。。

そして案の定2回も車の中でおねしょ。。。。。

出先なので洗う事も出来ないのでそのまま。。。。

わが子ながら若干いい臭い。。。。

子供がいると車って一瞬で汚れます。。。。

砂、石、食べ物、汗、おしっこ、飲み物。。。その他諸々。

綺麗に保つことをあきらめるしか無い。。。。
と思えればいいのですがそうは出来ません!!!

翌日、おねしょ半乾きの
リアシートを外し、臭いをかぐともうかなりやばい臭いです。。。。

洗剤と高圧洗浄機で綺麗に丸洗い!!!
チャイルドシートも丸洗い!!

(セダンタイプの車ですとリアシートの下のクッションは
工具無しで簡単に外せるので汚れた時はお勧めです。)

残念ながら曇りの日だったので一日では乾きませんでした。
今日こそ天日干し!!!
(晴れていれば一日で乾きます!!)

そして追加で、下のチビさんからは。石でドアに落書き。。。。。
がっつり凹む休日でした。。。
  

Posted by Sunny day auto service at 09:09Comments(0)アクシデント

2012年04月21日

無事で何より。

先月末にお客様(協力隊OBの先輩)より、
事故に遭ったので車両の搬入先にとの事だったので、
どんな程度の事故かな?
本人さんは病院にいるとの事だったので心配しながら
事故に遭ったハイエースの入庫待ち。

到着したハイエースを見て唖然。。。。
かなりの損傷。。。


どう考えても大けがしてるよ。これ。。。。


後日電話で連絡すると、足を骨折してるので、これから手術の為入院との事。

車の状況からして足が挟まれて折れたというより砕けたのでは。。。。

あ~元のように歩けるのやろうか??と思ってたら、

木曜日に本人さんも来店され、
足の甲の骨が折れただけ済んだとの事。
しかもたったの全治3か月。(その間はかなり不便でしょうけど。)

しかも鞭打ちにもなっていないとか・・・(日々体を鍛えていたとか。。。)
運が良いというのか、丈夫な車に護られたというのか、(エアバックもついてないのに。。。)
とりあえず強運の持ち主の様です。

それでも事故は一瞬。怖いですね。

ちなみにハイエースは全損です。。
提携してる板金工場の職人さんに診てもらうと、
「頑丈な車がここまで歪むともう完全に元に戻すことは出来ない。
 普通の車だとまだ何とかなるけど。。。」との事。

  

Posted by Sunny day auto service at 09:01Comments(2)アクシデント

2012年02月02日

明日も雪かな?

今朝起きてびっくり!

なんだこの雪は。。。。

家がちょっと山の途中にあるに有るので、麓に降りるまでが相当に怖かった。
けどやってしまう。どのぐらい滑るのか試したくて、ブレーキをロックするまで強く踏むと
ス~と滑る。
おおお下が結構凍っとる!

取り敢えず試しておかないと気がすみません。
何故って、咄嗟の時に焦らなくて良いように前もって自分で体験しておきます。

そして朝、お客様から電話で「橋の上で急ブレーキかけたら滑って歩道の縁石に当たったので見て欲しい」との事。

了解!と会社を出るとすぐ隣にある橋を渡ってたら、縁石に当たった痕跡と、ホイールキャップが落ちてる。。。
間違えないこれだ!!

残念な事にホールキャップが割れてたので新品と交換!
一つ8400円。。。。

ガツンと1発で8400円。。。

橋の上は凍りやすいので、ブレーキを使うと滑るので、ブレーキを使わなくて済むスピードで!
咄嗟の時もブレーキを強く踏むと悪い結果に繋がるので注意です。

こんな時は運転しないに限ります!!
みなさんが事故を起こさないように願ってます。  

Posted by Sunny day auto service at 22:10Comments(0)アクシデント

2011年12月09日

訂正です。

昨日書いた高速道路上の事故の、事故現場から警察署(と言ってもインターの真横)
までのレッカー作業代は10万円ではなく20万円だったそうです。

今回のケースでは、保険でカバー出来るレッカー作業代は15万円までだったそうです。

しかし、任意保険契約する時にレッカー代の上限なんて誰も気にしてないような気がするのですが。。。  

Posted by Sunny day auto service at 16:38Comments(0)アクシデント

2011年12月08日

緊急時の連絡先は?

意外と困ると思うのが、走行中に車が壊れて動かなくなった場合。
まず取る手段は、安全な場所に車を停車。

(もし高速道路上なら、ハザードを点けて助手席から降りて、
高速道路のガードレールをまたいで高速道路外に出るのが無難。
発煙筒で後続車に知らせる事も忘れずに。
人は危ない!って思った方を凝視し、
そっちに進んで行くから習性?があるから追突される恐れが高い)

その後は、掛かり付けの整備工場に電話で状況説明。
もしかしたら、整備工場で対応できる場合もあるので。

高速道路上なら、緊急電話機で受話器を取るとオペレーターが出るので指示に従う
(一定間隔で確実にある)


整備工場で対応できない場合はJAFもしくは任意保険に付いてる(契約内容による)
レッカーサービスにレッカー作業を依頼する。

JAFにも保険のレッカーサービスにも入っていない場合は、
(入庫予定の)整備工場にその旨を伝えると、
大体どこの整備工場も指定のレッカーサービスの業者があるはずなので、
通常より安い金額でレッカーを手配してもらえる(はず。)

もしくはその場でJAFに入会する。
(その場で入会してもレッカー無料サービスは受けられる)
入会金は確か5000円位だったはず。

レッカーの手配が済んだら、レッカーが来るのを待って、
後は業者に任せるなり、助手席に乗って整備工場まで来るなりと自由。

とここまで書きましたが、まず掛かり付けの整備工場に電話するのが得策だと思います。
何らかのアドバイスを行うことが出来るので。

何かありましたら阪下自動車まで
電話をください 092-551-5770  

Posted by Sunny day auto service at 20:54Comments(0)アクシデント

2011年12月08日

高速道路上の事故。

先日の話ですが、1.5tトラックで高速道路上で事故を起こし、
大破したトラックを積載車に積めるかどうかの確認に行った。

高速道路で事故を起こした車は、警察で原因を調べるために警察署まで持って行き、
事故原因の調査後、処分もしくは修理となります。

ここで問題は、事故現場から警察署までレッカー移動し、
警察署から工場までと2度レッカー移動をすることになります。
(工場では保険会社のアジャスターが修理見積もりを作成する為)

(どう見ても廃車なんだけど。。。。)

ここで、保険が2度のレッカー代を出してくれるのか?と言う問題があります。
(いまだ決着はついてませんが。。。)

そして高速道路上でのトラックのレッカーサービスは高い!!!!!
事故現場から警察署までで、約10万円!!!!
そして警察署から工場までが約7万円(鳥栖から福岡市まで)!!!!!
嘘みたいな値段ですが、これは特別高額ではないらしいです。。。。。
そして工場からスクラップ業者が引き取りに来るのも結構高額なそうで、
事故車を処分するために移動させるだけで20数万円も掛かるとは。。。。。

一応写真は撮りましたが、激しすぎる為、内装の写真だけ

助手席に人が乗っていたら、命はなかったでしょう。。。。
ドライバーは足に怪我を負ったそうです。。。。

当たり前の話ですが、任意保険には必ず入っておきましょ。  

Posted by Sunny day auto service at 18:19Comments(0)アクシデント

2011年11月01日

開きません。

こんなに前廻りを破損しているのにエアバックは開きません。


車の破損状況から見て、左前フェンダー部に車と衝突し、その勢いで正面から、電柱かそれに似たものに衝突したと思われますが、エアバックは開いていません。

開かない原因はエアバックセンサーの位置を避けて衝突してる事。

センサーは丁度ヘッドライトより車体の内側に位置しており、中をのぞいてみると、
ギリギリで無傷でした。

エアバックって万全じゃないですね。

やはり基本はシートベルトですね。
  

Posted by Sunny day auto service at 09:46Comments(0)アクシデント