2018年07月09日

ALTEZZA 車検と車高調取り付け

左リヤより、ゴキゴキ音がすると、車検で入庫のALTEZZA!
6気筒MTでキビキビ走りますが。。。。。

元々十数年前に取り付けられたHKSの車高調がついてましたが、
劣化していましたので、
ブリッツの車高調に交換! 減衰調整もついていいい感じの
ストリート向けの商品です!


取付作業後はグルっと近所を一周してからアライメント調整です!


車高が低くなってる関係でアーム類の交換をしないと基準値に入らないところは
ありますが、いい感じに調整完了!!
リヤのトーが開いていると、車が思うように曲がらないんです。。。。

再度試運転をすると、硬くてバンバン跳ねる。。。。
いい大人が乗るには硬すぎる!!!

調整してもあまり変わらないだろうと思っていた減衰調整やってみると、
結構変わってくる!!!

何度も試運転をして、その都度ちょっとづつ調整を繰り返してると、
アッ!この感じがちょうどいい!!って所を発見!!!!

足回りの調整の奥深さと、面白さを味わいました!!!
もちろん車検に通る程度の車高です!!!!  


Posted by Sunny day auto service at 12:58Comments(0)車検

2016年01月09日

コペンのサスキット交換!


毎日、峠を越えて飯塚市まで通勤されているオーナーのコペンの車検です!

今まではディーラーにて全て整備をしていたとの事ですが、縁あって阪下自動車に
入庫して頂きました!!!

なんとなく右前の車高が下がってるような気がするとの事で、見てみると、
確かに下がってる。。。
試運転してみると、ショックが抜けているような感じ。。。

純正のショックに交換は面白くないので、
ショーワのショックとスプリングのセットに交換!!

赤いショックとスプリングがカッコいい!!!
ついでにブッシュ類も交換!

交換後はこれ!
ブレーキもシルバーに塗装!!

さらっと足回りが綺麗に見えて、車が若返ったようです!!!
(車高はノーマルと同じです。)

試運転すると、乗り味も全然よくなり、ピッタとしたしなやかな乗り心地!
これで峠を越える通勤がもっと楽しくなってるはずです!!!

コペンって軽自動車だけど、信じられないくらいにスポーツカーですね。。。
良い車です!!!  

Posted by Sunny day auto service at 22:05Comments(0)車検

2015年11月17日

ヴィッツもりっと車検




もりっと作業をさせて頂いたS様のSCP10ヴィッツの車検です。走行79000km

事前にお見積もりと打ち合わせさせて頂き、諸々の作業をさせて頂きました!!!

メインの作業はエンジンマウントの交換です。

エンジンオイルはチタニックのフラッシングオイルを使いフラッシング!

今回使ったオイルやケミカル類

ATFも結構綺麗になりました!最新型のトルコン太郎のクリーニングモードが嬉しくて、使ってみました!



RECSや、スロットルバルブを外して洗浄し、Vベルトも交換し、
エンジンを掛けると、
聞いた事の無い高周波のキーンって音がする。。。。
ん???なんだろう???ベルトかな???と思い、
一度外してエンジンを掛けるも
音はキーンと出てる。
ベルトではないって事は、自分が触ったところのどこかに
原因があるはず。
それも吸気系であることは間違いない。。。。

外したところを慎重に確認しながら外していくも、特段異常なし。。。。
結構分解したので、インジェクタ(燃料を噴射する装置)も外しやすかったので
ついでに洗浄!!!黒いもわっとした汚れが出てきました!

で本題に戻り、キーンの原因を探すもイマイチ発見できず。。。。

仕方が無いので、再度慎重に組み付け直し。
そしてエンジンを掛けてみると、音が止まってる!!!!
きっとダクト類のかしめがほんの少しずれていて、
笛を吹いてる様な状態になったいたのだろう。
ひとまず安心です。。。。

納車準備でボディーを磨いてみました。
元々S様のお手入れが良いので、艶はあったのですが、
若干クリーム色になっていました。
磨いてみると、真っ白になって綺麗でした。

S様ありがとうございました!  

Posted by Sunny day auto service at 22:38Comments(0)車検

2015年09月19日

ミラジーノ車検!

車検で入庫の平成16年 L700Sミラジーノ 走行22000km
11年目で22000Kmとは走行が極めて少ない。


奥様がお使いとの事で、最近エンジンの力が無くなってきた。との事。

こんなに走行距離が短くてそんなことがあるのかな?と思いながら
試乗!

元気にグイグイ走ります。。。。

でも確かにATの変速が若干滑ってる様な感じ。
エンジン音も、ちょっと大きいかな?と言ったところ。

至って普通の状態ですよ。とお伝えすると、
改善する余地があるならば、RECSとかATFの交換をして下さい!
と嬉しい返答を頂きました。

妻が喜んでくれたらそれが楽しみなんです!と。

それならば!ときっちり綺麗にしましょ!と作業開始!!!
まずはエアクリーナーの交換!!
車にとってのマスクなので、汚れが詰まると息苦しくなって
燃費とパワーロスにつながります。
何度もエアで清掃したようで、エレメントがぼわぼわになってます。

スパークプラグも走行が少ないために一度も交換歴がありませんので交換!

ここで内視鏡の様なカメラでピストンの頭の状態を確認!


そんなには汚れは堆積はしてません。
その後RECSをして白煙がモコモコです。

またプラグを外してどのくらい効果があるのか楽しみに覗いてみるとこれ。

汚れはそれほど取れてませんが、しっかりとRECSを吸ったカーボンを見ることが出来ました。
これで数100km程走ると、カーボンが飛んでいきます!!!
そしてRECSの効果を飛躍的にあげるのが、フューエル1の併用!
RECSを吸ってふやけたカーボンにフューエル1の洗浄剤で吹き飛ばしていきます!!!!

その後、エンジンフラッシング+チタニックオイル+SOD-1でエンジンオイルの交換など諸々作業をしてATFの交換!
今回のATFマイスターGXとSOD-1です。


全ての作業が終わり試運転!!
音が静かになり、す~と走るようになりました!
元々が良いから劇的な変化はなかったですが、
22000kmの車でも効果ありです!!!







  

Posted by Sunny day auto service at 17:23Comments(1)車検

2015年09月15日

ヘッドライト検査のその後。。。。

前回書いたヘッドライト検査のロービーム件の続き。。。
14日に16年式のカローラの車検に予備検査場で、ヘッドライトの調整を、
してもらうも、ロービームでの光軸が出ない。。。。
不味いな~。と思ってたら、

今日から、ロービームで光軸が出ない車両はハイビームでの検査が大丈夫になりました。
なので、ハイビームで合わせます!だって???

どういう事か、聞くと、一度ロービームで検査して、落ちたらハイビームで検査
し直してください。と。

ん???
ダメとわかってて検査を受けないといけない手間は増えましたが、このカローラでも
車検は通る様です。。。。。

ロービームでの検査始まって2週間。。。。
無理があったのだろう。。。。。
こんな短期間で変更になろうとは。。。。。

検査場で、2度も検査をするのが馬鹿らしいので、検査員に
ローがダメなので、最初からハイで検査してもいいですか?
と尋ねると、ローがダメな車しか、ハイでは検査できないのですけど、
もうそこまで言うのなら、最初からハイで検査して良いですよ。との事。

無事に車検に合格しました!!!!
ちょっと面白い。。。。。
  

Posted by Sunny day auto service at 13:35Comments(0)車検

2015年09月03日

ヘッドライト検査

9月1日より車検検査の基準が変更になりました。
今までは、ヘッドライトの光軸、光量の検査はハイビームで
行ってましたが、9月1日より、平成10年以降の車は、
ロービームでの検査になりました。
と。大した変更ではないように感じますが、これが結構問題です。。。。

ヘッドライト検査で不適合になる車両が大量発生!!!!
車検場は大混雑。。。。。。

ヘッドライト検査で不適合になる理由は、
光軸が取れないとか、リフレクターが焼けてるため(煤汚れなど。)
で光の反射が足らなくて、光量不足などなど。。。。

昨日は、7年目35000km走行のシエンタも一度は検査不合格になり、
再検査で合格!となりました。
(なにも調整しなおさずに別のレーンの検査機器では合格です。。。。)

今日は5年目40000kmのデリカD-5でした。
私の前の2台ともヘッドライト不合格。
隣のレーンのトラックも不合格。。。。

不安がよぎります。。。


無事に合格しました!!!

予備検査場で点検調整しても合格率は7~8割だとか。

整備振興会の方に、
なんでこのタイミングで検査の変更があったのかと尋ねると、
ザックリと答えてくれました。

平成10年頃から、町が夜も街灯など明るくなってきたので、
みんなロービームで走ってるから、ロービームで検査しようと
話が出ていて、17年間で検査機器がロービームでの検査が
全国の検査場で出来るようになったので、変更になったんですよ。
との事。

ん???ヘッドライトテスターが進化したからってそれだけの理由????

何はともあれ、検査方法が変わり、ヘッドライト丸ごと交換するしか無い、
車両も出てくることは間違いないので、
車検時に不本意な出費が発生する可能性が高くなりました。。。。。

ヘッドライトASSYは片側でザックリ言うと、軽自動車で2万円前後~
普通車で3万円~6万円位です。。。

普段絶対しない、非分解式のヘッドライトを分解して、リフレクターを
清掃して、カバーを内外磨けば何とかなるのかもしれないけど。。。。。

中古品も不安がよぎります。。。。。

ヘッドライト検査、何か対策を考えねば!!!

  

Posted by Sunny day auto service at 18:40Comments(0)車検

2015年08月22日

VITZ車検

車検で入庫のヴィッツ。
毎日、久留米~福岡市を通勤でお使いです。
この車両は2年ほど前阪下自動車で購入い頂いた車両で
久しぶりのご対面でした。

この2年で3万数千キロ走ってます。

信号待ちでエンジンがガクガク震えるとの事。

エンジンオイルは交換されましたか?と質問すると、
最近交換したけど、それまで全然してなかったとの事。。。

これはまた汚れが溜まってるな。。。。

診断機を繋いでエンジンの状態をチェック。
最新のスナップオンのMTG2000をヴィッツに接続し、
データを呼び出します。

ダイアグコードでリーン異常となってます。
燃料が薄い時に付くチェックランプです。。。。

ダイアグコードを拾った時のエンジンの状態のデータでフリーズフレームデータです。
空燃比学習値が38.23%!!
基準値を大きく外れてます。
0に近ければ近いほど正常です!
語弊はありますが、単純に38%も通常より燃料を多く噴射してるのに燃料が薄いとエラーが出てます。。。

とりあえずRECSしてみました。


どう読み取っていいのかよく解りませんが空燃比の学習値は14%に下がりましたが、
空燃比値が-14%と合計すると大体0%近辺ですが。。。。変です。。。。

その後、燃料洗浄剤のフューエル1を入れても数値は変わりません。
プラグを変えても、スロットルバルブを洗浄しても、キャブクリーナーでピストンを洗浄しても
数値は変わりません。。。
しかし、格段に走りは良くなりましたが、イマイチ。。。。

以前廃車になったBbから外したエアフロセンサーに付け替えると、
数字が良くなりましたが、まだイマイチ。

2次空気を吸ってるのか?とホースの破れなど点検するも無い。。。。

もう残るところはインジェクタの詰まりしか、考えられない。。。。

インジェクタ(ガソリンをエンジンに噴射する部品)を外し、
ちょっとした裏技を使いながら、インジェクタを清掃。
4本中2本から、黒い汚れは、ふわっと出てきました。

インジェクタを取り付け、点検すると、学習値が0.2%空燃比値も1%程。
(もうへとへとになってたから写真撮り忘れてました。。。。)
もうバッチリです!!って言いたかったのですが、エンジンの調子が良くなっても、
異音が聞こえてきます。。。。

何処からかな?と集音機で音の発生場所を探索。。。。
ウォーターポンプからでした。
ウォーターポンプ+サーモスタットの交換をして、車検完了!!!

音も静かになり、エンジンの調子もよくなりバッチリです!!

エンジン回りに費用が掛かり、ATFの交換の予算が取れなくて交換できなかった
事が、ちょっと残念でした。

診断機があると、エンジンの調子が数字で見えるので大助かりです!!!
  

Posted by Sunny day auto service at 19:01Comments(0)車検

2015年08月22日

パッソ車検

車検で入庫のパッソ。11万キロ走行

高速を結構乗られるとの事でしたので、しっかりと整備させていただきました。
なんとなく、吹け上がりが悪い。
レックスをして、そこそこ良くはなりましたが、う~ん。
まだよくなるはず!とプラグの状態をみるとまだ綺麗!
プラグホールからピストンの頭を覗くと、スラッジが堆積してる。。。

直接キャブクリーナーを吹きかけ、綺麗にカーボンを飛ばし、
エンジンオイルをチタニック、
エアクリーナーを交換すると、
拭け上がりが良くなりました。

それでももうちょっと加速が悪い。
今度はトルコン太郎で、ATFを8L交換!

グイグイとイイ感じに走ります!!!

エアコンフィルタも交換でエアコンも快適に!!

タイヤ交換も注文頂いていましたので、交換!!
元のタイヤホイールがこれ!


ホイールキャップが付いているのですが、それでもホイールは汚れで白くなり、部分的に錆が。。。。
ここだけで車が傷んで見えます。。。。。

そんな時は、汚れと錆落とし!!
それだけでもかなり違って見えるのですが、脱脂してから艶有黒で塗装!!
結構綺麗になりました。


タイヤもちょっとイイ ブルーアースに交換!!!
自然に綺麗に見えてばっちりです!!!


走りも良くなり、足元も綺麗になって気持ちのいい仕事が出来ました!!!








  

Posted by Sunny day auto service at 18:23Comments(0)車検

2015年04月09日

グランビア車検

車検で入庫にグランビア。
ショックが抜けているのでショックの交換と、
車が大きい為、タイヤが減るのが早い!!ので交換。
ATもストレーナー清掃!!

ショックはカヤバのNEWSR!!
タイヤは国産物は予算に合わなかったのでハンコック(韓国)製


試運転すると、段差での音も消え、タイヤを変えてるから、ハンドルも軽くなった!!!

ATは試運転がちょっとの距離だったので効果のほどは不明。。。。

  

Posted by Sunny day auto service at 12:00Comments(0)車検

2015年04月03日

71マーク2

昭和60年式のマーク2が車検で入庫です。
今年で29歳の車。
30年経つまでは乗っておく!との事。
あと一年なのでソコソコの整備で良いよ。との事です。



昨年末にタイミングベルトが切れたとの事で、タイミングベルト交換済み!
なのになぜかパワステベルトだけ交換されて無い。。。ので交換!

冷間時始動後エンジンが物凄い音がするとの事だったので、
現象を確認すると、タペットを打っている音なのかどうなのか。
結構大きな音がエンジン内部からしてる。

エンジンオイルを固めのディーゼルオイルを入れて、
SOD-1を添加すると、嘘のように静かになりました!!

もう一つ。
オーバードライブに入らない時があるとの事。
これは試運転を繰り返しても現象が出ない。。。

車検に通る状態にして検査場に行くと、
真後ろに並んだのはスーパーメカニックのKさん
(レースのメカニックとして海外でも活躍してる凄い人!)
えらく古いトラックに乗ってるなと年式を聞くと
昭和59年式とか。。。
やれた感じの車が並ぶとなんかいい感じ。

Kさんに症状を伝え、アドバイスをもらうと、
ソレノイドの異常か、バルブボディーにスラッジがたまり
ソレノイドが動かないかのどちらかでは?と。

ソレノイド交換まではソコソコの整備の域を超えるので、

ATFにバーダルのATフラッシュを入れて、数十キロ走行!!
これで中の汚れは大分落ちたかな?って期待して、
オイルパンを外してみると意外と綺麗!!!


ATFはスーパーコーストと添加剤はウインズのATトリートメント!
作業完了後試運転すると、スイスイ走るようになりました!!!

そして納車準備で洗車してたのですが、塗装の白が、つや消し白になっていたので、
思わず磨いてしまいました。。。やり出すと徹底的にって事で、
ピカピカの71マーク2の出来上がり!!!
整備よりも時間かかったかも。。。。。


引き取りにみえられたオーナー様も凄い綺麗になった!と喜んでいただきました!!

後日、調子は良くなって良く走るのだけど、
冷間時エンジンがガタガタするとの事で再入庫。
点火時期の調整とアイドリングの調整で直ぐに治ったのですが、
ここまで良くなったらと、点火系統の作業を頂きました。

古い車は色々調整が簡単に出来るので面白い!!!

  

Posted by Sunny day auto service at 10:00Comments(1)車検

2014年05月12日

走行8000Kmでも

車検整備で入庫のアルト。
17年式ですが殆ど乗っていなかったようで、新車の香りがする走行8000km!!

そんなアルトのタイヤですが、劣化が激しい。。。。

もう外側のゴムが剥げかけてる。
他のタイヤもこんな感じ。

エアバルブも指で押しただけでボッキリ折れます。


こんなカツカツの状態でも走ってこれただけ凄い!!って感心してる場合では無く
即交換です。
  

Posted by Sunny day auto service at 20:13Comments(0)車検

2014年03月07日

パレットSW CVTF交換

高校生の頃のボート部の先輩が突然に今から車検良い?と電話があり、
地元の岡垣町から遠路はるばる来ていただきました。
この先輩は自分が1年生の時の3年生でキャプテンで高校生の頃は
恐ろしくて近寄ることすらはばかられるような存在でした。

今でも話をするときは、背筋が伸びます。。。。

入庫したパレットSWのターボ。
初回車検で走行も25000キロ程。
チタニックのオイルとRECSを施工とその他諸々。。
全てが終わり、納車準備でもと思ってた時に先輩からメールで
CVTのオイルは大丈夫?と。

自分が一度も試乗してなかったので
試乗してみると、出足が 悪くスピードが
出るまで もさ~ とした感じ。

CVTはATと違い、オイルが高温、高圧で作動してるので劣化は速い。

もさ~ とした感じが解消できればと思い、CVTオイルを
トルコン太郎で6L程交換!!

交換後試乗してみると、もさ~と感が大分減り、あまり違和感が無い感じになりました。

岡垣まで納車で運転しましたが、室内の感じや、走りの安定感はもう軽自動車では無い。
最近の軽は物凄いな~。とちょっと長距離運転すると良さがよく解ります。

色んな車に乗れて幸せです。

ありがとうございました!!
  

Posted by Sunny day auto service at 18:23Comments(0)車検

2014年02月28日

ミニキャブトラック29万7千キロ!

いつもお世話になってる運送会社のNさんの仕事用のミニキャブトラックが車検で入庫でした。
走行距離が297000km!!!
と言っても流石にエンジンは載せ替えてるとの事ですが。。。

整備内容は、
ミッションオイル
(最近ワコーズのオイルに変えてから、ギアの入りが物凄く良くなったことを実感。良い物は良い!!)
デフオイル
ブーツ類の交換
スパークプラグ
エアエレメント

そして電球類
走行が30万キロ近くだと
メーター内の色んな電球が切れてます。。。

そして、時々甲高い音でキーンと異音がするとの事。

整備を終えて陸運局まで運転してみると
ウォンウォンとデファレンシャルからギア鳴りの異音が常に出ているけど、
この音ではないのだろうけど、伺った感じの異音が出ないな~。。って思っていたら
甲高い異音が発生!!!2度ほど出てそれっきり異音が出ない。。。。
う~んなんだろう?と考えるけど、デフからのウォンウォンとギア鳴りの音が気になる。。。
でも音の種類と響き方と出どころが近いような気がする。。。
う~んとりあえずデフの異音を止めない事には先には進みそうもない。。。。
もしかしたら、デフのギア鳴りと何かしらが共鳴した時に発生してるのかも。。。。

予備検査場も無事にパス(ちょっと排気ガスの数値は高いけれど、合格の範囲内)

検査場で、ワイパーとウォッシャー液が出るかどうかの検査。
ワイパーは動くし、ウォッシャーのポンプも動いてるが、水が出ない。。。。。
確認不足だったなと思いながら、後で水を入れれば良いだろうぐらいに思って
ウォッシャー液以外は無事に合格!!!

それでは、と思いウォッシャータンクを見ると水は満タン。。。。
空じゃないと困る。。。。
ポンプは元気に回ってる。
ウォッシャーノズルを見ると、微妙に濡れてきてる。
もしやただの詰まり?と思い、クリップを伸ばして、
ノズルの先から中をグリグリ。
すると、水色のゼリー状の物が出てくる出てくる!!!
流石30万キロ!!水まで腐ってる!!!
何とかウォッシャー液が出てきて無事に車検合格。

走行が30万キロともなれば、通常では考えられない部分が
痛んだり、詰まったりしてます。。。。

車って面白い。
  

Posted by Sunny day auto service at 21:13Comments(0)車検

2013年11月30日

ワゴンR車検

車検で入庫のワゴンR。

悪いところが有れば全部整備してくださいと
おっしゃていただいていたので、気合が入ります。

先ずは、曇ったヘッドライトを磨きます。
光量不足で車検に通りそうにも無かったので。。
ヘッドライトを磨くだけで、光量は平均して100カンデラ程
復活します。

タイヤは溝があるように見えましたが、右前タイヤの内側が片摩耗。。。
サイドスリップを点検するとOUTの6と車検の基準から外れてるので
ゼロに調整。
これでタイヤの片ベリも解消!!

エンジンオイルはワコーズのエクスクルーシブ。
エンジン内部洗浄のRECS

盛大には白煙は出てきませんでした。。

ATのオイルパンパッキンよりオイル漏れをしていたので、シールパッキンの交換ついでに
ストレーナーの清掃!!
清掃前


清掃後


その他諸々作業して試運転してみると、
ビックリするぐらいの効果!!
グイグイ走ります。
生き物では無いですが、イキイキしてるように走ります。
ここまで体感できるようになるのが、気持ちいい!!
  


Posted by Sunny day auto service at 22:32Comments(0)車検

2013年11月28日

チエロキーの車検。

かなり大事にされてる雰囲気のチェロキーが車検で入庫。
直列6気筒4000ccは低くて太い排気音はアメ車らしくて格好いい!!

ディーラーで今まできちんとメンテナンスされていた車両で、
ぱっと見た感じ交換する必要がある部品がオイル類以外見当たらない。


そうは言ってもきっちりやらねば!とブレーキドラムを外すと、
ブレーキシューにひび割れが!!


こんなにひび割れしてるブレーキシューは初めて見た。
もちろん交換です。
新品のシューは対策品なのか?シューの形状が変わったました。
しかし、アメ車は工具がインチサイズなので、普段使わないから、
工具選びが素人並みに時間が掛かりましたが、色気のある車は
整備だけでも触れてると、楽しくなります。  


Posted by Sunny day auto service at 09:12Comments(0)車検

2013年09月17日

車検時にはRECS!!

ここ最近のお気に入りのRECS!
このRECSの溶剤は結構高い!!
のですが、RECSをするとほぼ確実にエンジンの調子が良くなる(パワーが上がる)!!

そんなことをワコーズの営業のCさんと話しながら、値引き交渉せてみると、
まとめて10本買うと少しは値段を下げれますよ。と。
10本って10Lも。。。。
う~む。。。冗談じゃない!!!と思ったけど、
ま~良いや!!って事でまとめて購入!!!!

それなので?車検時には大体にRECSを施工してます。(ディーゼルには出来ません。。。)
車検に出して、調子が良くなったら喜んでもらえるはず。
と思いでやってます。

車検が近い方は是非、阪下自動車でお願いします!!!
格安では無いですが、内容には自信があります!!!

(最近は併せてスロットルバルブの清掃にもはまってます。これも調子が良くなるんですよね~。)

※ディーゼルにはYACCOの燃料添加剤の黒煙をほぼ無くすって凄いもの準備してます!!

勿論添加剤に頼っての整備だけでは無いです。ビッシと整備をした後のプラスアルファの部分です。

阪下自動車
福岡市南区清水2丁目21-14
092-551-5770
sakashita.auto@gmail.com
ご連絡待ってます!!!


  

Posted by Sunny day auto service at 23:18Comments(0)車検

2013年03月16日

カローラバン。

御近所のお客様で、カローラバンの車検整備です。

いつも自転車に乗って「調子はどうね?」と声を掛けてくださる方の車を、
息子さんが車を持ってきたので、
あれ?と思いながらお話を伺うと、

「この車で、親父が、母さんの病院に連れて行ってあげてた車で、最近母が亡くなって、
それがショックで親父も調子を崩して、そんな時にこの車の車検で、もう必要は無いけど、
この車が、元気に走ってれば親父も元気にならんかな~と思ってね。」との事。

このカローラバンはだましだまし乗られてたので、あちこち痛んでるです。
クラッチの滑りにオイル漏れ。。。。
結構費用は掛かりますけど。とお伝えすると、
「ビッシとやってくれ!!!」との事。
息子さんの心意気に男ながら格好良い。と思いました。

どの車も同じように接してるつもりですが、こんなストーリーを伺うと物凄く真剣に作業します。
が、結構ヘビーな重作業です。。
まずはクラッチオーバーホール。
トランスミッションを降ろします。


次はオイル漏れの修理です。
ついでにタイミングベルトも交換です!

交換部品

その他諸々交換作業して、最後にエンジン内部洗浄RECSをして完了です。
クラッチは軽くなり、エンジンの吹け上がりも良くなり、
かなり乗りやすくなった!!
と言っても新車の状態にちょっと近づいただけなんですけどね。。。
  

Posted by Sunny day auto service at 17:44Comments(2)車検

2013年01月08日

車検は阪下自動車で!!

タイトル通りです。。。

ここ数箇月は1ヶ月間で30台前後の入庫していただいていたのですが、

今月の予定はナント!!10数台。。。。。半分以下です。。。なんでブログの更新は多いかも。。。。

皆さん!!1月、2月が車検の車が有りましたら是非、阪下自動車によろしくお願いします。

入庫していただいた方に特典は、

これでもか!って位ピカピカに仕上げる納車準備と、

使いやすくて評判のカレンダープレゼント!!
(作りすぎでまだ大量にあります。。。。。)

これじゃ普段通りの阪下自動車なんで

エンジン内部洗浄のレックスを工賃込で無料でサービス!!(排気量2000cc以下まで)

※ブログを見た方のみです。ご予約の際はブログを見たと言って下さい!!!(1月2月のみ)

あっ。代車は無料です!!(全部軽です。)

通常軽自動車で車検整備代は6万~8万円
   2000cc以下の普通車で8万~11万円
   3000ccクラス・4WD・輸入車は9~12万円
(あくまで参考程度の金額です。)


車検時に心がけてることは、効果が体感できる整備をすることです。
車は新車からの性能がちょっとづつ落ちてくるので、
フィーリングが新車の状態に近づければと思ってます。

結果それが、エコ(この言葉はあまり好きではありません。)につながります。

例えば燃焼状態が良くなれば、
排気ガス中の有害物質も減り、燃料消費量も減ります。

*調子が良くなったといってエンジンを廻しすぎて燃費が悪くなる方も中には居ますが、その辺は責任持てません。。。

タイヤ交換も折角するならちょっとグレード上のタイヤにすれば、乗り心地、騒音以外にも
長寿命で燃費向上など価格差以上の効果は得られます。


安さより安全と安心に重きを置いて仕事をやってます。
(予算がはっきり決まってる方には予算内で出来る限りで効果的な整備を行ないます。)

ちょっと文章がくどくなってしまいすみません。
がいつもこんな感じで仕事をやってますんでよろしくお願いします。

阪下自動車 田中雄平
福岡市南区清水2丁目21-14
092-551-5770
e-mail sakashita.auto@gmail.com



  

Posted by Sunny day auto service at 00:03Comments(3)車検

2012年12月01日

プジョー206

怒涛の11月が終わりやっと一息の月初めです。。。。

先日車検でお預かりのプジョー206

前ブレーキパッドとローターの交換とVベルトの交換と
左後ろのフロアがどこから水が入ってきて濡れるの修理がメインでした。


新品と交換部品

車に取り付けたらこんな感じ(この写真を見て何か分かった方は結構車好き!)


次はベルト交換!!
これは1本ベルトの長いタイプ。
初めてする車は、外してしまうと往々にして、どの順番で掛かってたかが分からなくなる。。。。
ので配置図をメモ!
全く絵心は無いですが、これで充分です。。。



そして問題の雨漏れの点検。
これは中に一人乗ってもらい、外から恐らくこの辺り!!って所にひたすらホースで水を掛けるだけです。。。
で雨漏れの原因は、ドアの内張りの中に張ってあるビニールのシートの一部がはがれ、水が伝って室内に侵入!!!
良かった。。。簡単な所で。。。。
ビニールシートの下の部分を強力なアルミテープで補強して作業終了!!!

コンパクトな輸入車はキビキビ走って面白い!!!  

Posted by Sunny day auto service at 10:52Comments(0)車検

2012年11月13日

ワイパーゴム修理?

車検でお預かりのミニキャブバン。

ワイパーの具合はどうだろ?と確認すると、ん???

何かついてる!!!

切れたワイパーゴムを糸で縫ってる!!!
凄い!!!
このアイデアは自分には無い!!!
こういった自分でなんとかする人の事大好きです!!
この独創的な感じがすごくいいです!!!  

Posted by Sunny day auto service at 19:06Comments(0)車検

2012年10月21日

H5年式テラノ

車検で入庫のH5年式日産テラノ。
約20年前の車。

大事にきれいに乗られていますが、足回りがグラグラ。。。。
ステアリング系もグラグラ。。。。。
エンジンマウントが全く機能してなくて、エンジンの振動がボディーと共振して物凄い音。。。。
ふる~いアメ車に乗ってるような感じ。

少なくともそのままでは車検に通らないので、作業をしないとどうしようもないです。と
お伝えすると、「今までそんな事言われたことが無いんだけどな~。」と。

大きな声では言えませんが、違反の手段を使えば通せないことはないけど、
そんな事はしたくないし、何より新車からずっと気に入って乗られてるオーナーに失礼。
普通車検が終われば少なくとも2年間は安心して乗れるって事なんだけど、
ここまで痛んでると、いつ完全に壊れてもおかしくない。。。。

それでお客様に見積もりを出すと、びっくり価格。約28万円。
別の車が買えるやないか!!と。

しかし、既に20年近く経ってるので、部品の供給がある内に整備をしておかないと、
後で修理をしようとしても部品の入手が
不可能になる可能性もあります。とお伝えすると、
「一晩考えるよ。」との事。

翌日電話があり、「気に入って乗ってるので全部直して!」との事。

車に対する愛を感じて嬉しい!!

それから部品の手配をするも全部揃うまでに一週間。
作業開始!!が作業性が激ワル。。。
全部の部品交換が終わるまで丸3日。。。。。

ステアリング系は数時間で交換は出来たのだけど、調整にまた数時間。

アッパーボールジョイントとロアボールジョイントの交換が。。。
ドライブシャフトを抜かないとロアボールジョイントの交換が出来ない。。。。
丸1日。。。。

エンジンマウントの交換も狭い。。。。
丸一日。。。。

ウォーターポンプの交換は3時間。。。。


すべての作業が終わりエンジンを掛けただけで、ちがいが出てる。
音が静か!!
乗ってハンドルを切ると、動きがクイック。
走ってみると、シッカリしてる。フワフワしなくなった。

もう全然別の車!!!
劇的な変化!!!

狙い通りの状態になったのだけどここまでの変化とは思わなかった。

お客様にお渡しすると、お!!ハンドルが軽くなった!!とおっしゃられ、
その後黙って、真剣にハンドルを握られてました。

今回のような作業は大変ですが、その分面白い!!!です。

もう全然自分の車じゃないのに、愛着湧きましたから。。。。  

Posted by Sunny day auto service at 07:52Comments(5)車検

2012年09月06日

持ち込みタイヤ+車検

最近気が付いたのですが、車検直後にタイヤ交換で来店される方が多いので、
それならば、阪下自動車に車検作業も任してもらいたい!!って事で、
持ち込みタイヤ交換+車検のご予約を頂きますと、
なんと!!!
ホイールバランス調整をサービス!!+エンジンオイル交換作業+オイル代もサービスさせて頂きます!!

なお他にアピールする手段を持ち合わせてませんので、このブログを見た方のみです!!


ほぼ全車納車時にボディーの磨き、コーティング、室内清掃をサービスでやってます。
磨きまでやってる所は、よそでは今の所聞いたこと無いです。

(磨きはプロの領域までは達してませんが、数百台は磨いてきたので、それなりに自信はあります。)

磨く必要が無い位綺麗な車両、コーティング済みの車両、磨いても手遅れな車両は磨きません。

こんな感じでやってます!!!
予約は電話092-551-5770
阪下自動車 担当田中までご連絡下さい。


  

Posted by Sunny day auto service at 16:59Comments(1)車検

2012年07月20日

2年で3500km

平成9年式のマーチが車検で入庫
走行は前回の車検から3500kmしか走っていない。。。

お客様とお話しすると、「本当は買いなおそうかと検討して、新車の軽の見積もりまでとったけど、私の寿命と
この車の寿命がどっちが長いか考えたらあんまり変わらないきがするから、このまま乗り続けるつもり。」との事。

ものすご~く返事に困ってしまいますが、高齢になると結構こんな感じに考えてる方は多いみたい。。。

走行が少ないため、前回も前々回も殆ど部品の交換がされていないので、
長く使うと決められてるので、しっかり整備!!!

下回りを見ると、ブーツ類が破れてる。。。。


冷却系統も、サーモスタット、キャップの交換(オーバーヒートの予防整備)
ドライブシャフトを抜いたらATFが結構出てきたので、ついでに交換!!

リアタイヤも新車からの物が付いてるので交換。

その他諸々整備して納車しました。
次回車検時にはそんなに部品が出ないでしょう!!!  

Posted by Sunny day auto service at 13:00Comments(0)車検

2012年07月18日

デミオ

先日車検でお預かりのデミオ。

大家さんの紹介で来ていただいたO様。

悪い所あったら、全部替えといて!!!と心強いお言葉。

がしかし、こう言って頂けるお客様の車は、ほぼ間違えなく、
何も部品が出ません。。。。

何故っていつもそんな感じで、メンテナンスが行き届いてるんです。。。

なので最小限の油脂類の交換とエアコンフィルタだけで車検作業終了。

そしてお預かりした時から気になってたのが、ボディーの線傷。

勿論磨きます!!が結構傷が深く完全に取り除くのは無理でした。。。。
もっと強く磨けるバフが必要!!
磨きのプロだと簡単に除去できるのですが。。。。
それでもこんな感じぐらいまで艶を出せました!!!

やっぱり気持ちいですね~。  

Posted by Sunny day auto service at 19:36Comments(0)車検

2012年07月04日

FIT発進時ガタガタ。。。。

平成13年式のホンダフィットが車検で入庫。

お客様はいつもお世話になってる保険代理店の社長!!
仕事の足車として、去年お客さんから
「このフィット要らないからあげる。」って軽い感じで貰ったらしい。。。。

走行15万キロ。

まだまだ元気に走ります!!

が、ドライブに入れて発信する時にガタガタと振動し、動きが悪い。
AT(正確にはCVTですけど。。)のジャダーが発生してる。。。。
この現象は、この車種の持病です。

改善方法は、CVTフルードの交換(オートマオイル)で、かなり改善できるのですが、
SOD-1と言う添加剤を入れると症状がほぼ100%改善するって事を
だいぶ前から聞いてはいたのですが、
試すきっかけが無かったので、さっそく試すことに!!
(もちろんお客様の了解を得てからです。)

あっTPM1000(診断機)でCVTのECUもリセット!!

交換後、ジャダーも無くなり、スムーズに車が軽くスイスイと走るようになりました!!!
(かなりの燃費の改善になるのでは?)

たったこれだけで直るのだから、面白い!!!

なのでFITで発進時にガタガタとなる方は是非お試しを!!

一概には言えませんが10年程前の(2000年前半)CVTの
オイル交換のサイクルは短く約2万キロです。

かなり高圧で作用してるため劣化が激しいです。
が普通のATと違いオイルの汚れはあまりでませんので、
色で判断は出来ません。)  

Posted by Sunny day auto service at 20:35Comments(0)車検

2012年06月23日

ハリアー車検!

先週の土曜日に持ち込みタイヤの交換でご来店して頂いた、ハリアーのお客様。
車検のステッカーを見ると今月末が車検だったので、折角リフトで上げて、ホイールまで
外してるので、ざっと下回りの確認とエンジンルームの点検。
特に問題なし!!

お客様に是非車検も阪下自動車で!!と懇願?しますと、車検の依頼を頂けました。

嬉しい!!なんせ、営業能力は素人レベルなんでお客様に何かをアピールしようとすると
超緊張してしまう小心者です。。。

そして今週に入庫して頂きました!!
俄然気合が入ります。と言ってもいつも気合入れてやってますが。。。
ま~気合で良くなる物でもないですけど。。。。。

16万キロ走ってますが、メンテナンスをされてるようで、状態は良好。
最低限って事で、冷却水、ブレーキフルード、エンジンオイルの交換と、パーキングブレーキのメーター内の電球の交換
車検費用の合計は約9万8千円です。(ちなみに排気量は3000ccでした。)
価格で勝負!ってしたくないですし、安いから良いね!じゃなくて、
出して良かったと言われたい!!
というか言って頂きたい!!
って事で、力の入る納車準備です。

いつも自分で思うのですが、車検に出して良かった!!って思う事ってあんまりないと思うし、
料金の違いでしか、違いがあまり出ないと思うので、それだったら、車検に出して、車がピカピカになって帰ってきたら
嬉しいのでは?っと言う思いで毎回、ポリッシャーで磨いています。
(状態を見て磨く必要のない車や、超高級車は磨きません。)

(普通納車準備でやっても、水洗いか、よくてWAXがけまでだと思います。)

納車準備前



いつも通りせっせと磨きます。
ボディーもヘッドライトも!!


綺麗になりました!!
しかし、ヘッドライトの小ヒビと内側の曇りが気になりますが、そこまで出来ません。。。。

整備していて、気になったところをお伝えして納車でした。
H様本当にありがとうございました!!!  

Posted by Sunny day auto service at 08:46Comments(0)車検

2012年04月14日

ドライブシャフトブーツ交換

車検でお預かりのバモスの4WD

珍しい事に右前のドライブシャフトブーツがパックリ割れてるので交換。

グリスが飛び散って車が汚れるだけならまだいいのですが、グリス切れや、内部のベアリングに砂などの異物が入ることによってハンドルを切ると「カリカリ?ガッキガッキ?」と結構大きな音が出ます。


まずドライブシャフトを車体から外さないと交換は出来ないので取り外す。

足回りを結構分解しないと出てこない。

ハブにかみ合ってるスプラインの部分が錆で固着してるのを外すのが一苦労。
部品を壊さないように注意しながらかつ大胆に衝撃を加えると、固着が取れ外すことが出来ます。

少し砂を噛んでるようでグリスがザラザラしてましたので、パーツクリナーで綺麗に清掃!!!


新品のグリスを詰め替え、ブーツを取り付け、後は車体に取り付ければ終了!!!

ちなみに上の写真に写ってる等間隔の山はスピードセンサーの信号を作る重要な部品です。
あの山をセンサーが拾って各車輪の回転数を拾い、ABSなどの制御系に生かしています。
(簡単に説明しようとしても説明するのが少し難しいです。。。)  

Posted by Sunny day auto service at 12:34Comments(0)車検

2012年03月28日

韓国。

車検でお預かりのカルディナバン。

作業も終わり、検査場に行くために車に乗り込むと、
キムチのいい匂い。
室内のどこからかキムチの匂い。

そんなキムチの匂いのする車で予備検査ラインで排気ガスの検査をすると HC COの数値が高い!
取り敢えず、裏技使えば何とか合格出来るだろうと思い、
本検査場で、どうやっても排気ガスの数値が下がらず不合格。。。。

一度会社に戻り、
スロットルバルブの清掃、スパークプラグの交換、燃料噴射装置のインジェクターを取り外し清掃。
これだけすれば何とか数値は改善されるだろうと思い、再チャレンジ。

何とかギリギリで合格。

恐らく、O2センサーが悪くなり、燃料を多く噴射してるのだろう。。。

すべての作業が終わったので、お客様に連絡し、新しい車検証を車検証入れに入れようとすると、
カメリアラインの車両輸出に関する書類が目に止まってしまった。

このカルディナバンを韓国に持ち込んだの????

車を引き取りに来店されたお客様に思わず聞いてしまいました。
「この車を韓国に持っていかれたんですか?」と。
すると、
「高いお金払って船に乗せて韓国に持ち込みましたよ。」と。

何かすごい!!!
自分の車で海外を走るってどんな気分なんだろう。

たしか韓国って日本と逆で右側通行だったような。。。

「運転どうでした?」と伺うと、

「向こうはみんな猛スピードで運転が荒くて、怖くて私は殆ど運転せず、現地の韓国人にしてもらいましたよ。」と。

韓国って物凄く近いって感じた今日でした。


そう不思議と海外で一番仲良くなりやすいのは韓国人。

過去に2度ほど酷く無計画な韓国旅行をしたことがあるので、
そのうち思い出の旅を書いてみようと思います。  

Posted by Sunny day auto service at 22:22Comments(0)車検

2012年03月24日

スターターモーター空回り。

車検でお預かりのミニキャブバン(オートマ)。
時々セルが空回りしてエンジンが掛からないことがあるとの事。

早速、現象確認するも中々現象が出ないので、
スターターモーターを取り外し単体点検。
ん??異常なし。。。

もしや。。。と思い、リングギア(エンジンと直結されてる大きなギア)をクランクシャフトをゆっくりと回し確認すると、4~5歯一部欠けてる。

丸みを帯びてるのがトルクコンバーター。
その周りのギザギザがリングギア。
このリングギアにスターターモーターのピニオンギアが飛び出してかみ合いエンジンを回転させエンジンをかける。(エンジンを掛けるとに出る金属音はここから出る。)

正常な部分。


ギアの歯が欠けてる部分。


話にはたまに聞くけど、本当にギアの歯が飛んでるのは初めて見た。

試しに歯が一部破損してるとことをスターターモーター取り付け位置に合わせて
エンジンを掛けようとしたら、見事空回り。

リングギアの交換するにはミッションを降ろさないとできません。
丁度エンジンとミッションのつなぎ目にあるので(エンジンの後ろ側、ミッションの前側)
早速、部品を調べると、トルクコンバーターと溶接で一体となってるので、
価格は約7万円!!!

リビルト(再生部品)で約4万円。

諸事情によりリサイクル品(中古部品)約2万5千円に決定。

久々に社長と仲良く2人で作業。

軽のFRのミッション脱着は超簡単!!!
30分もせずに下ろすことができ、トルクコンバーターをオートマ本体に取り付け!
と言ってもただ差し込むだけ。。。
なんだけど、ただ差し込むだけな割には難しい。。。
奥の奥まできっちり入れないと、組み上げても車が走らなくなるのでなんども確認しながらの作業。
何度やっても本当に奥まで入った!って節度感が無い。
う~ん。95%入ったと確証を持って組み上げ。

オートマオイルの量を合わせて作業終了~。

完了後試運転してみると、あんまりアクセルを踏み込まなくても車が進む。
トルクコンバーター変えるだけでこんなにエンジンの駆動力がタイヤに伝わるとは。。。

トルクコンバーターがへたるなんて時々聞くけど、今日初めて体感しました。
14万キロも走ると色んな所が少しずつへたるんですね~。(故障とはちょっと違う)


面白い仕事をさせて頂きました。
ありがとうございました!  

Posted by Sunny day auto service at 11:26Comments(0)車検

2012年02月16日

インプレッサ車検

ご近所の方が車検に来ていただきました。
数日前にお見積もりを作成しお渡ししたら、OK!を頂きました。
車検料金をみて、こんなに違いがあるんですね~。
本当にこれが全部の金額ですか?と尋ねられたので、

そうですけど。。。と返事をすると、

某整備工場で作成したお見積もり書を拝見させてもらいました。
えっ!18万円ですか~。

一通り自分も点検して作成した見積書。
バッテリー交換も含めても約11万円。

内容がちょっと酷かった。
パワステオイルがポンプの上側のホースから少し滲んではいたのですが、
見積もりにはパワステポンプ交換。

自分はちょっとのオイルにじみだったのでそのままに。

漏れてもいないエンジンオイル漏れの修理。
破れてもいないステアリングラックブーツの交換。

ちょっとあんまりな見積もり書。

別に阪下自動車が安い!ってアピールしてる訳では無いです。
安くはないです。高くも無いです。
      (関係ないですけどサイパンにタカクナイ銀センターってあったのを今思い出しました。)

料金は標準だと思います。
料金はこれ以上下げれないのでその分サービスでお返ししたいと思ってます。

で、材料費がほとんどかからないサービスはお車を綺麗にしてお渡しする事。
室内清掃に、
ボディーのWAX(傷が多い場合はポリッシャーで磨きます。
注ボディー磨き専門店の様な仕上がりには遠いですけど最初より大分綺麗になります。)
曇ったヘッドライトも磨きます。

↑最初の状態

↑ヘッドライトを磨いた状態

↑ボンネットを磨く前の状態

↑ボンネットを磨いた後の状態

↑全体を磨いて仕上がりました!!!

やっぱり綺麗になった車は気持ち良いですね!!!  

Posted by Sunny day auto service at 13:11Comments(0)車検